画面の左右に別々のアプリを表示して、作業を行いたい時があります。

例えば、左半分に調べ物をしたWebブラウザを、右半分にそれをまとめるエディターをとか、そんな時以外でも左右にウインドウを配置したい時というのは、結構な頻度であると思います。

Windowsではタスクバー右クリックの「左右に並べて表示」で簡単に実現できていました。使用頻度は非常に高かったです。Macでもやりたいよ。簡単に。

MacのExpose、Spaces、も勿論ステキですが、左右に並べて表示とはやはり違います。

左右に並べて表示をWin7の「Aero Snap」のように実現するMacAppが「BetterSnapTool」

BetterSnapToolBetterSnapTool - Andreas Hegenberg
カテゴリ:仕事効率化 価格:230円
更新: 2011/03/17

Fullscreen

SPONSORED LINK

BetterSnapToolのご紹介

トラックパッドの魔法を、更に強力に設定出来るようにするアプリ「BetterTouchTool」の開発者さんによるもので、ウインドウを操作するユーティリティソフトです。

操作をスクリーンショットと共にご紹介。

ブラウザで調べ物をしながら資料を作成したいとか、文章を書きたいなんてときなんかに便利です。

Fullscreen

ウインドウを左端に持って行くと、半透明のウインドウが現れます。ソコでマウスを離せば、

※Spacesを使っている場合、別画面にウインドウを移動してしまうことがあるので注意!!
Fullscreen

勝手に、ウインドウサイズを画面半分サイズにリサイズして、表示してくれます。

Fullscreen

同じように、別ウインドウを右半分に持っていけば、

Fullscreen

簡単に左右半分づつにウインドウが表示できて、ステキです。

Fullscreen

そして、ウインドウを動かすと、自動で元サイズにリサイズしてくれます。

Fullscreen

これなら最近、超お気に入りblogエディタ「MarsEdit」の入力画面と、プレビュー画面を左右に全画面表示も簡単!!イイね。

Fullscreen

上画面にウインドウを持っていけば、全画面表示。

Fullscreen

左上画面に持っていけば、1/4画面表示。

Fullscreen

どこが必要かは、設定で簡単に変更可能。

BetterSnapTool

キーボードショートカットで使うがイイ!!

そして、コイツがまたイイ!!

グローバルキーボードショートカットを設定できるから、左半分、右半分とかもっと簡単に実現できてしまう。恐ろしく便利だと思うよ。簡単過ぎて怖い。

僕、結局主にこのキーボードショートカットで使ってます。

BetterSnapTool

あとがき

今回は、Macでも左右に並べて表示を実現できるMacApp「BetterSnapTool」をご紹介致しました。

ウインドウサイズを手作業でちょっぴりずつ動かして、とか地味にメンドクサイです。230円と安いので、入れておいて損はないのではないでしょうか。

BetterSnapToolBetterSnapTool - Andreas Hegenberg
カテゴリ:仕事効率化 価格:230円
更新: 2011/03/17