どーものりごとーです。

キッチン用に、ちょっとした飾り棚を作ってみました。

使った材料は、ホームセンターで買ってきたラジアタパインの集成材(600×250×18)と、棚受け。

材料 ラジアタパイン材とフック

集成材が1枚600~700円ほど。棚受けが1本250円で、飾り棚1つで約1200円ほど。

早速作業です。

早速飾り棚作り開始

まずは集成材をいい感じの雰囲気のカラーにするべくオイルステイン。

使用したのはいつも使っている、ワトコオイルのダークウォールナット。

少し味気ないラジアタパイン材が、ひきしまったからーに早変わり。

オイルステインはスポンジを使うとやりやすいと聞いたので、スポンジを使用してみました。使いやすいです。

ワトコオイルでオイルステイン

乾いたら、棚受けに付属していたネジを締めて棚に固定。

ドライバーでネジを締めて

続いて壁に固定したら出来上がり。

飾り棚完成!

かんたんに可愛らしい飾り棚がキッチンに追加できました。

きっちんの壁に設置して完成

実際の作業など、動画でもご紹介していますのでこちらもぜひ御覧ください。