チューブ状のパッケージに入ったものの「残り少なくなると非常に使いにくい」というサガ。

僅かなことですが、日々の生活の些細なストレスになりますよね。

先日100円均一CanDo(キャンドゥ)で、クルクルまわして残り少ないチューブもラクラク絞ることが出来る「チューブホルダー」なるものを見つけて買ってみました。

早速使ってみたので紹介したいと思います!

DSC 0002  2015 06 21 10 43 07

SPONSORED LINK

CanDo(キャンドゥ)の歯磨き粉や洗顔,わさびなどのチューブホルダー

こちらがチュウブを絞る本体。

DSC 0003  2015 06 21 10 43 32

中身の残りが少ないチューブ状のバターがあったので使ってみました!

頑張って絞っても中々中身が出てきません。

DSC 0005  2015 06 21 10 44 13

ホルダー本体にチューブの端を挟み、

DSC 0006  2015 06 21 10 44 36

クルクルと回していきます。グリグリと回すと、チューブの先端にドンドンと残りのバターが集まっていくのがわかります。

DSC 0007  2015 06 21 10 44 51

最後まで回すと、中々出なかった最後のバターが噴出!

DSC 0008  2015 06 21 10 47 23

シッカリと余すことなくチューブ内のバターを使い切ることが出来ました!

最後まで綺麗に使い切れなくてなんだか勿体無い気がしてモヤモヤしていたチューブ製品。

クルクルと回して簡単に絞りだすことが出来るこのアイテム。痒い所に手が届いて中々便利。

コレで100円というのは嬉しいです!