2011年の誕生から僅か2年で、売上本数1億5000万本を超えるという、スウェーデン発の新鋭ブランド『ダニエルウェリントン』

日本でも『GEINGER』や『POPEYE』など様々な雑誌で取り上げられ、現在原宿を発端に人気沸騰中という。

カジュアルなのにとってもスタイリッシュ。シンプルで洗練された北欧デザインは付けるシーンを選ばずとてもオシャレ。

にも関わらず価格はとてもリーズナブルで、時計盤のサイズやベルトの種類にもよるが、価格は約15,000〜24,000円程。

先日この腕時計の存在を知り、一発で気に入りクリスマスプレゼントとして、彼女とお揃いで購入してみました!

DSC 0070  2014 12 28 12 33 54

SPONSORED LINK

カジュアルも!フォーマルも!Daniel Wellington

シンプルで洗練された北欧デザインがとっても好印象な『ダニエルウェリントン』

ひと目見た時から、上品で洗練されたデザインがとっても気にいりました。

DSC 0030  2014 12 27 19 26 26

プレゼントやペアでも◎

シンプルが故に付ける人や、シーンを選ばないので、自分用以外にも、彼氏や彼女へのクリスマスプレゼントや誕生日プレゼントにも喜ばれそうでとってもオススメです!

DSC 0034  2014 12 27 19 27 02

僕は彼女とペアで購入しましたが、ペアで付けても全然違和感がないのが嬉しいですね。ペア購入も良いいと思います!

購入したのは、レザーバンドのクラシック・セントアンドルーズ。
メンズが2万2千円、レディースが2万円です。

DSC 0066  2014 12 27 19 46 40

時計盤カラーはゴールド,シルバーの2色!

クールで洗練されたデザインの時計盤は、カラーがローズゴールドとシルバーの2色展開。

好みに応じて選べます。僕はローズゴールドにしました。

DSC 0035  2014 12 27 19 27 15

バンド交換が簡単!着こなしに合わせて楽しめる!

嬉しい点の一つが、時計を時計盤とバンドから好みに応じて選べる点。

従来面倒なバンド交換なんですが、この時計はバンド交換がとても簡単で自分で手軽にできてしまいます。

ということは、バンドのカラーを着こなしに合わせて簡単に楽しめちゃうということ。

という事で、レザーバンドのセントアンドルーズと、一緒にオックスフォードというカラーバンドも購入しました。

DSC 0038  2014 12 27 19 28 15

アクセントになりそうなバンドカラーも各種揃っているので、気分でバントが変えられます。

こんな感じにオックスフォードバンドをつけると、ガラリと雰囲気が変わります。

DSC 0060  2014 12 27 19 38 33

僅か6mmの極薄型でとっても軽い!

ケースサイズはメンズで40mmレディースが36mm。そして、ケースの厚さは僅か6mm。

DSC 0050  2014 12 27 19 31 26

この薄くて軽いというのもつけ心地の上でも非常に魅力的です。

つけていて苦にならないというのはやっぱり良いですね!

DSC 0037  2014 12 27 19 27 58

ムーブメントは安心のシチズン

時計のクオリティー面も心配なし。ムーブメントは安心の『シチズン製』

信頼のシチズン、日本製というのは使っていて安心感があります。

DSC 0068  2014 12 27 20 02 32

メチャクチャ気に入った!

今も取り扱い国や店舗を増やし続けている『ダニエル・ウェリントン』は現在、アメリカ,スウェーデン,ノルウェーなど世界25カ国、約950の店舗で取り扱われています。

カジュアルからフォーマルまでいけるシンプルで上品な文字盤。6mmととても薄く軽いケース。好みに応じて付け替えられるベルト。そして、リーズナブルな価格。

人気になるのが頷けるとっても素敵な腕時計で、僕も本当に気に入りました!

彼氏彼女とペアで付けてもよし!コレはプレゼントにも自分用にも最高の腕時計だと思います!