IMG 8488
のりごとー( @nori510 )です!

自宅近くの移動や移動先で使おうと思い、折りたたみ自転車を購入しました。

色々と検討し結局購入したのは、2万円を切る大変お求めやすい価格で尚且つ、高クオリティーと玄人からも人気の20インチアルミフレーム折りたたみ自転車、WACHSEN『Weiβ BA-101』

SPONSORED LINK

【購入レビュー】ヴァクセンの6段変速 折りたたみ自転車『Weiβ BA-101』

購入に際し、折角であれば満足行く自転車を購入したいと色々と検討しました。まずは検討した結果から。

DOPPELGANGER「202」と比較検討

低価格で高クオリティーな20インチ折りたたみ自転車として、ヴァクセンBA-101と双璧をなすのが、DOPPELGANGERの「202」

調べてみると、どちらの自転車も多くの方に支持されており、自転車通の方々が改造の為のベース車として購入するような折り紙付きの高クオリティー自転車なので、どちらにしようか大変悩みました。

正直、重量や機能性に関しては、殆ど変わらない様だったので、最終的に選んだ決め手は「BA-101」の白ベースの当たり障りの無いデザイン。

DOPPELGANGERの「202」の黒ベースにオレンジの配色もとってもカッコ良かったのですが、ちょっと「オレ自転車乗ってます感」が強いかなぁと思い、結局「BA-101」にしました。

同社ヴァクセン「BA-100 Angriff」と比較検討

私が購入した「BA-101」は、ヴァクセンの「BA-100 Angriff」の改良版。

↓BA-100 Angriff↓

「BA-100 Angriff」は、自転車玄人の方々からも改造のためのベース車体として愛される人気車種。

で、その「BA-100」と「BA-101」との違いは、[泥よけ(フェンダー)、LEDライト、ロック]が付いているか付いていないかの違いと、車体カラー。

必要最低限のロック、

DSC 0287

BA-101 付属のロック

泥よけ(フェンダー)、

DSC 0289

BA-101 付属のフェンダー

LEDライトが、

DSC 0301

BA-101 付属のLEDライト

セットで付いてお得だったこと。

そしてカラーリング白ベースで好みだったので、

DSC 0285

「BA-100」ではなく、「BA-101」に決めました。

玄人御用達の改造ベースとしても!

もし、物足りなくなってきたら詳細な改造のレポートをweb上にアップされている方がいるので、それを参考にグレードアップできるのも決め手の一つ。

↓とても丁寧なレポートです

購入は整備済みで安心のAmazon

届く際に既に整備済みだという事と、やっぱり安心感があるので購入先はAmazonにしました。

こんな箱で、ポチって2日で到着。

DSC 0275

箱から出して、衝撃材を外して、ペダルを取り付けて、

DSC 0282

サドルを固定して、

DSC 0291

空気を入れれば、もう直ぐに乗れる状態。

DSC 0284

整備調整(TSマーク点検整備)と防犯登録

届いた段階で、整備済みということなのでスグにでも乗れる状態なのですが、ブレーキの効きや、

DSC 0299

ギアの変速の入りなど、若干調整した方がより気持ちよく乗れるとの事。

DSC 0300

触った感じ、問題無さそうでしたが、素人の私にはあまりわからないので、防犯登録(500円)に近所のあさひ自転車に持っていった際、

DSC 0275
店員さんに聞いたら、TSマーク点検整備と言うのを1,050円でやってくれるとの事だったので、お願いしました。

TSマーク点検整備とは

自転車を安全に利用してもらうための制度で、自転車安全整備士が自転車を点検、整備して道路交通法上の普通自転車として確認をしたときに貼られるマークです。 このマークが貼られている自転車には傷害及び賠償責任保険が付加されます。

自転車の制度と法律について【TSマーク制度】

ちなみに、あさひ自転車は「どんな自転車でも持ち込み可能」という事。

コレで、安心して自転車に乗れます。

早速20km位走った!快適!気持ちいい!

DSC 0290

整備も防犯登録も済んで、外は快晴だったので、早速走ってみたらとっても気持ちよくって、

DSC 0289

やめられず、家の近所を20km位走ってしまいました。

DSC 0288

いやぁホントに気持ちよかった。

アルミホイール13kgはホントに軽い!

DSC 0280軽いにこした事はないと思っていたんですが、コレは買って、乗ってみて軽いことの良さを実感しました。

(約13kgという表示より、実測はもっと軽いのでは?との問いに)個体差があるので、余裕をみた標記にしている。

という記事もあるように、公称値13kgとなっていますが、もう少し軽いかもと思えるアルミフレームの車体は、ホントに快適。

段差を超えるときや、車に乗せたりたり降ろしたりする時に軽さのありがたみを感じます。

軽いは正義!コレは間違いないと思いました。

52Tと大きな歯数のギアで走行快適!

DSC 0282
私も全然詳しくないんですが、フロント52Tチェーンホイールという折りたたみ自転車にしては大きな歯数のギアがついているので、軽々としっかり進みます

歯数の少ない小径車だと、漕いでも漕いでも進まないというような事がありますが、コレはホント快適に進んで、乗っていて気持ちいい。

どうも、走行性能に大きく影響するのがフロントの歯数の様で、52Tという大きな歯数のギアが快適なツーリングに貢献しているという事。

世界のシマノの6速ギア

DSC 0301

安心の世界のシマノの6速ギアを採用しています。

DSC 0281

5速、6速にギアを入れれば、シッカリと進みます。気持よく走れます。

あんまり気持ちよくって初日から20km位走ってしまいましたから。

安価で軽い折りたたみ自転車「BA101」とてもイイ!

剛性もしっかりしていて、サビなどにも強いアルミフレームなので、長く乗れそうですし、白と黒のシンプルで主張し過ぎないデザインは街にも馴染むし、スタイルも格好良い!

DSC 0368

自転車乗っているだけでこんなに楽しいのは、小学校以来かも。大変気に入りました。

2万円を切る価格にも関わらず、アルミフレーム採用で13kgと軽いので、ちょいのりや持ち運べるソコソコいい折りたたみ自転車がなるべく安く欲しいという方にピッタリだと思います!

そういう方は是非どうぞ!