買ってから、意外と自宅の掃除生活が変わった。

充電ステーションに自動的に戻るオートチャージ機能や、決められた時間に自動で掃除を始めるアラーム機能はないが、1万円を切る価格はやっぱり魅力的なロボット掃除機CCPの「ラクリート CZ-860」

Amazon限定モデルに至っては 6,980円というナイスな価格で販売されている。

購入から1年半が経つか経たないかという所で、バッテリーがヘタった。

各種レビューを見ていると大体1年ほどでバッテリーがヘタるらしい。

純正バッテリーが思いの外高かった(5,6千円)ので、ルンバに買い換えようか迷ったが、Amazonで純正品よりも安く使用上問題なさそうな互換バッテリー(2,880円送料込み)が販売されているのを知り、購入してみました!

SPONSORED LINK

自動掃除機「ラクリート」互換バッテリー

憧れの掃除後充電ステーションに自動的に戻るオートチャージ機能や、決められた時間に自動で掃除を始めるアラーム機能、そしてアイロボット ルンバのブランドバリュー。

2,880円でバッテリーを買うか、5万円程で憧れのアイロボット ルンバ871に買い換えるかを天秤にかけた所、圧倒的な価格差にやっぱりバッテリーに傾いたわけで。

バッテリーがヘタって暫く使えない日々が続いたのですが、コレは耐えられなかった。なくなって、この自動掃除の単機能だけでも非常に便利なんだという実感を味わった。

届いたバッテリーはコチラ。

スクリーンショット 2014 11 17 17 13 35

ヘタった純正バッテリーを外し交換します。

スクリーンショット 2014 11 17 17 13 53

とっても元気に復活してくれました!

スクリーンショット 2014 11 17 17 14 23

それにしても、約1ヶ月掃除していなかったベッドの下はとても汚かった。

中々自分ではめんどくさくて低い隙間の中は掃除しづらいですが、こういうのもロボット掃除機の利点ですね。

スッキリ綺麗にしてくれました。

使用した感じ、充電時間4時間,,使用時間約1時間と、ともに純正バッテリーと何ら変わらず全く問題なし。

ニカドバッテリーの純正品に比べ、こちらのバッテリーはニッカドの欠点を克服するために改良されたニッケル水素製。

まだ使い始め1ヶ月ほどですが、今のところ全く問題ありません。

純正品よりも長持ちしてくれると嬉しいです。