肉が食べられなくなる年齢を迎えるのが心底恐ろしい!どーもーノリ五藤( nori510 )です!

肉が好きじゃないなんて、綾波レイ以外いる訳ない!というコトで、金沢から遊びに来ていた@hawk_aも肉が好きに決まっている!と見切り発車でしたが、行ってきました。

SPONSORED LINK

名古屋が誇るステーキハウス「ブロンコビリー」

英語が苦手な俺でも読める!staeak house☆Bronco Billy。

コレが名古屋発のチェーン店!つのだ☆ひろ方式だぜー!

hawk頭だけ見切れてるぜー

店内

店内はアメリケンなTHEステークハウス。

アメリカンテイストのポップで洒落た店内。住みたいぜー。

「炭焼きジューシーがんこハンバーグランチセット」を注文。サラダバーと、大かまどご飯(魚沼産コシヒカリ)と、スープがついて980円。

サラダバー

コレがブロンコのサラダバー。このサラダバーが食べたくて、ついつい通ってしまう程、新鮮なサラダ類がいつも並んでいます。

クルトン、粉チーズ、ベーコンもかけ放題で、サラダがメチャ豪華になってコレがほんと嬉しいんです。

オリジナルドレッシングも5種類で嬉しー美味しー。

こんな感じに豪華なサラダがバーから運ばれてきた。運んだのも、盛り合わせたのも、もちろん自分だぜ。

炭焼きジューシーがんこハンバーグ

そしてこれがブロンコビリーの名物、がんこハンバーグ。正々堂々と肉肉しいぜー!

左から見ても、

右から見ても肉肉しいぜー!

粗塩をパラっとかければ、塩ジオしいぜー!

影の主役 特製クリームのコーヒーゼリー

お肉を食べた後は、私がサラダバーの影の主役だと確信している、コーヒーゼリー。この特製クリームが超旨い。

ブロンコにきて、この特製クリームを食べずに帰るなんてモグリのするコトだ。

あんまり美味しそうに写真が撮れない自分の腕が悔しいぜ。

ご馳走様でした。今日も美味しかったです!

店舗情報

ブロンコビリー柳津店
公式site:ステーキハウス・ブロンコビリー
住所:〒501-6112 岐阜市柳津町北塚3-2
TEL:(058)388-7028