どーもノリ五藤(nori510)です。

槇原敬之氏は言いました。「もう恋なんてしないなんて、言わないよ絶対!」

過去の過ちを振り返り、己を見つめ直さなければいけない時があります。そして、過去の体験を思い出し、活かさなければならない時があります。

という事で、chromeブラウザ上で、自分が閲覧してきた過去の履歴をもっと快適に見やすくしてくれるエクステンション「better History」のご紹介です。

情報提供 Special THX @haruna1221

SPONSORED LINK

ブラウザの履歴を快適に!chromeエクステンション「 Better History」

chromeをメインで使用しているのですが、唯一といっていい程不満だったのが履歴機能。意外とよく使うんですけど、正直使い勝手があまりよくなかった。

そんな履歴機能を、所さんもびっくり劇的ビフォーアフター位変えてくれるのが「Better Hisotory」です。

インストールはコチラから→「Better History

履歴画面のビフォーアフター

ではまずは、履歴表示画面がどの様に変わるかご覧下さい。

なんということでしょう。今までコレほど殺風景で見づらかった履歴が、

chrome 標準履歴画面

コレほどまでに。シンプルながら見やすいUIに。
chrome エクステンション Better History

chromeの履歴を見事にリフォームしてくれた匠の名前は「Better History」

「Better History」の履歴が見やすい点

1.日付単位で簡単に表示できる

履歴を調べたい時の多くを占めるのが、あの日見たページってなんだったっけ?というような調べ方。

標準の履歴では出来なかったけど「Better Hisotory」ならサイドに表示されている日付をクリックするだけで、日付単位で簡単に履歴を追う事が出来ます。
Better History日付 表示

2.時間単位でグループ化してくれて見やすい
自動で時間単位でグループ化シてくれるので、おおよその時間から履歴が探しやすいです。
時間単位表示 Better History

時間単位で履歴を折りたたんで、その時間の履歴を追ったりも簡単に出来ます。good!!

6日  金  Better History 1

勿論、設定で、グループ化の時間の単位もデフォルトの15分からお好みで変更できます。

設定  Better History

あとは設定でドメインごとにまとめるかどうかも指定出来ます。痒いところにも手が届く。

履歴表示のショートカットキー ⌘ + Y

ちなみに履歴ページを開くショートカットキーはcommand + Yで、この「Better Hisotry」をインストールすると、履歴ページが置き換わり、ショートカット⌘+Yで一発で呼び出せます。

※winだとCTRL+Hですかね。

まとめ

という感じに、唯一の弱点と言っていい程貧弱だったchromeの履歴をとっても見やすくまとめてくれるエクステンション「Better History」のご紹介でした。

履歴をあまり利用していないという方にも、履歴機能共々オススメです。

関連する記事

快適キーボードショートカット!Chrome拡張機能「Keyconfig」の設定方法 | nori510.com

Mac必須!トラックパッドを更に便利にするアプリ「BetterTouchTool」 | nori510.com

Facebookの通知をお知らせしてくれる便利なGoogle chrome 拡張機能 「Facebook Notifications」 | nori510.com