皆さん、走ってますか?
走りたい気持ちはあるけどなかなかだとか、一日走ってそれっきり、
という方も多い事かと思います。

走りたいけどなかなかという方は、強制的にマラソン大会にエントリーしてしまうといいんではないでしょうか。

その日に向けて走るしかありませんから。

かくいう私も、11月23日に行われる名古屋シティーマラソンの10キロ部門に参加することにし、勝手に自分を追い込んで盛り上げています。
ちなみにマラソン大会への参加はこれが初めてです。

SPONSORED LINK

今年したいことのひとつに上げていたけど、なかなか踏み切れなかったマラソン大会への参加。
twitterのTL上で @mst47 さんがマラソン大会について呟いているのを見かけて、
それに背中を押され参加を決めた訳です。
twitterで浴びるTLにとてもいい刺激を受けていると実感できた瞬間でした。

そしてそれはtwitterの先にいるいい刺激を与え続けてくれる皆さんの存在があってこその事だとも改めて気がつかされた瞬間でもありました。

皆さんいつもいい呟きありがとうございます。

で、先日から走り始めた訳ですが(まだ一回)今まで走ってこなかった者にとって、
走るためのモチベーションを維持するのは大変です。

今日は暑いから、忙しいから。
いくらでも自分に言い訳が出来てしまいます。

そこで、登場するのがiphone app 「RunKeeper」です。

RunKeeper
ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
無料


RunKeeper紹介記事:

ランナーのトレーニングをサポートする 「RunKeeper」 – 今日のアプリ第233回
ランニングのお供に楽しいアプリ RunKeeper Pro [iPhone]
RunKeeper Free| GPS機能でランニングやウォーキングの距離、時間、ペースなどを記録できるアプリ☆
RunKeeper Free 2.0の使い方

この間初めて使ったのですが、楽しいのなんの。

アプリを立ち上げてスタートボタンを押すだけで、スピード、距離、消費カロリー、そしてgpsと連動して走ったルートをマップに(これ重要)表示してくれる優れもの(webサービス連動)。

まだ一回しか使ってないですが、早くも走った軌跡をRunKeeperで記録したいから、RunKeeper を使いたいから走りたい。という手段の目的化がおこっています。
早速RunKeeper自体が僕の走るモチベーションになりました。

run keeper はtwitterやfacebookと連携できるので、走った内容をtwitter facebookに自動ポストして人様の目前に晒す事が出来、モチベーションを保つためにはもってこいです。

レコーディングダイエットのように、日々のランニングを記録し、人前に晒す事でモチベーションを維持していく。すばらしいです。しかもiphoneひとつでそれらをとても簡単に完結できる。
改めてiphoneすごいなと感心しています。

i phone様はmy phone ではなくて、一人称で僕に語りかけてきます。
私の電話ではなく、私は電話だと所有物の枠を超えてきます。
だからこそiphoneを愛してしまうのでしょうか。

またiphone様への依存度が少し高まった僕でした。

以上、RunKeeper でバシバシ走る!!でした。※自戒を込めて

RunKeeper
ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
無料