iphoneやipadのappを紹介しているblog記事があります。
それを見て、appを購入することが多々あります。

面白く、わかりやすく、解説頂き紹介して頂いたのですから、
折角ならばそのblog記事からリンクを踏んでappを購入したいと思っています。
せめてソレくらいという気持ちがはたらきます。

そこで問題なのが、iphone app は iphoneで、ipad app は ipadで購入したいのに、
pcで閲覧中や、ipad appの記事をiphoneで閲覧中にこのアプリ買いたいと思った時。
いつも悩ましいです。

今日はそういった時に、どうしているかについて。
いろいろな方法が考えられると思いますが、ひとつに統一したほうがいいなと。

いっぱいルートがあると覚えてられないから。

SPONSORED LINK

iphoneアプリの記憶法

まずは、pcで閲覧中iphone ipad appが購入したくなったとき。

【pcで閲覧中】

ちなみに、素直にpcで購入して、後に同期、とすれば済む話ですが、
同期するまで使えない、ケーブルを繋ぐのが個人的に億劫などの理由のため×。

方法として、
・google reader 閲覧中の場合スターをつけておいて、後にiphone or ipad からスター記事を閲覧して購入。
・twitter閲覧中の場合、favとかRTとかして、後にiphone or ipad から閲覧して購入。
とか色々あると思いますが、一つにしたい。

でやっぱり、大人気のevernoteかなと。

evernoteに[iphone app] とか、[ipad app] とかのタグと[未]のタグをつけて記事を放り込み、
後にiphone or ipad からevernote内の記事を開き購入。購入したら[未]タグを外す。

ToDo チェックボックスとかでもいいんでしょうが、純正アプリだとチェックをつけられないので?。
タグは変更出来るので[未]タグで管理。(egretlistは使ったことないのでわかりません。)

[iphone app]タグ(ipad なら[ipad app]タグ)と[未]タグの検索条件を保存しておくと検索しやすいと思います。

【iphone or ipadで閲覧中】

iphone or ipad で閲覧中の場合も同様、閲覧記事をタグ付けしてevernote宛にmailを送信してやればいい訳です。

私の場合reederでrssフィードを閲覧中か、各種twitter クライアントでタイムライン閲覧中に限られるのですが、
reederの場合mail articleをタップし、件名にタグを追加し、evernote宛に送信です。

タグを辞書登録しておくと入力が楽です。辞書登録は、設定>一般>ユーザー辞書を編集 です。

twitterクライアントでも同様にevernote宛にmailを送信。後にevernoteから開いて購入です!!

以上、
i app を紹介記事のリンクを踏んで購入したいでした。
何かいい方法あったら是非教えてください。

ReederReeder iPhone App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥250