最近「よわよわカメラウーマン日記」の浮遊写真に夢中過ぎます。どーも、@nori510です。

前回、超危険!!舐めてた、強いわ。「よわよわカメラウーマン」浮遊写真やってみた!!に引き続き、「浮遊感」をキーワードに、「よわよわカメラウーマン日記」様の浮遊写真に@beat910氏と共に再び挑戦してきました。

SPONSORED LINK

浮遊写真の裏側で起きている事

いやぁ、今回も撮ってきた浮遊写真。勿論、一瞬の「浮遊感」をカメラに収める為に、その裏で危険を顧みない超デンジャラスな撮影が行われてます。

浮遊一瞬怪我一生

この言葉を胸に、でもやっぱり怪我を恐れずに挑んでいかないと一瞬の「浮遊感」はなかなか得られません。前回体験してみて、浮遊写真の危険度はよーくわかっていたし、前回の撮影で首を負傷して未だに完治していませんけど、またまた撮影に挑みました。リメンバー浮遊。

首の怪我を押しても挑まずにはいられません。だって「浮遊感」のある写真を撮る為なんですから。理由なんてそれだけ。何者にも代え難い「浮遊感」の為。ビバ浮遊感!! (`・ω・´)キリッ

という事で、小さな子供を連れて楽しむ親御さんの冷たい視線の集中砲火を受けながら、「浮遊感」の為だけに撮影に挑んだ危険な裏側をまずは御覧下さい。

浮遊写真の裏側写真

当然何度も何度も浮遊後の落下を味わいました。

MG 3506

背中から落下するbeat910

MG 3409

落下時に急所近くを打ち付けて痛がるnori510

MG 3375

同じく急所を打ち付けたbeat910

MG 3538

カメラにあまり映らずに腹から落下するnori510

MG 3524

真っ逆さまに落下するbeat910

浮遊写真撮影の合間

こんな危険な撮影である浮遊写真撮影中にもひとときの安らぎがありました。

親御さんには本当に冷たい視線を浴びせかけられたのですが、飛んで跳ねている僕らはいつの間にか何故か子供達に大人気に。僕達の周りではしゃいで飛び回って寄ってくる寄ってくる。

そんなデンジャラスで張り詰めた撮影の合間のオフショットも御覧下さい。

MG 3431

一緒に跳んで楽しむnori510と子供

MG 3360

一緒に踊って楽しむbeat910と子供

MG 3594

本当に首が痛くて痛くて少し休むnori510

7

休んでるのか、休んでいないのかよくわからないbeat910

空中ロケット大発射beat910の裏側

そんなひとときのやすらぎもあったのですが、撮影は勿論超危険。

中でも今回危険だったのが、このbeat910の空中ロケット写真。
MG 3517

この写真の一瞬の浮遊感をえる為に彼は、その後真っ逆さまに落下し、
MG 3519

一人垂直落下式ブレーンバスター状態で首からイッテしまいました。
MG 3520

彼の今後が心配になるくらい危険な角度でイッちゃってますが、コノ砕けた姿こそが一瞬の「浮遊感」に魅せられた漢の真の姿なんだと胸をうたれます。

MG 3504

と、この様に浮遊感の裏では大変危険な撮影が行われているのです。

今回撮れたの浮遊写真

という事で、前置きが長くなってしまいましたが、こんな危険な撮影に挑み、やっとの思いで今回撮った浮遊写真達をどうぞ御覧下さい。

これは大賞取れます

子供も驚く浮遊を魅せるnori510 in 138タワー

MG 3463

空中椅子で自転車ETさながらの浮遊を魅せるbeat910

MG 3298

躍動感たっぷりに浮遊するnori510

MG 3340

神々しい降臨を魅せるbeat910 in138タワー

MG 3385

ビューっと飛ぶnori510と138タワー

MG 3396

空中ランニング中のbeat910

MG 3448

138タワーで一休みするnori510

MG 3451

浮遊中に名刺交換するbeat910

MG 3491

気でぶっ飛ぶbeat910

MG 3474

更にぶっ飛ぶbeat910

MG 3517

空中ロケット大発射beat910

MG 3575

カンフーパンダbeat910

最後に

ホントにどれだけ危険な撮影が裏で行われて、その上で「浮遊感」のある写真が成立しているのかという事が少しでも分かって頂ければ嬉しいという気持ちだけで、本来はお見せしてはいけない撮影の裏側も今回はお見せしました。

皆さんも浮遊写真に挑むときは、生半可な気持ちで挑まず、勿論細心の注意を払った上で、もぅ首を痛めちゃってもいいやという覚悟で撮影に挑んで頂きたいと思います。

浮遊一瞬怪我一生

どちらを取るか、いや、どちらを撮るかはあなた次第。

それではまた、怪我が治った暁には更なる浮遊写真でお会いしましょう。また会う日まで、さようなら。