いやぁ今更ながら気がつきました。今まで気が付かなかった自分が許せない。自分に厳しい@nori510です、こんにちは。

command+tabキーを押すことでアプリケーション単位の切替が出来ますよね。当然便利過ぎて、ないと泣く位必須のショートカットです。

今は慣れましたが思い返せば、初めてWinからMacに移った時、このcommand+tabキーがウインドウ単位ではなくアプリケーション単位での切替だというのが苦痛で仕方なかった。Lionのミッションコントロールもいいんですが、アプリケーション切替えはcommand+tabの方がしっくりきます。

とそんな事はいいんですが、このアプリケーション切替のcommand+tabキーとアプリケーションを終了させるcommand+Qキー組合せて使えるんですね。つい先日気がつきました。

SPONSORED LINK

command+tabとcommand+Qの組み合わせ

command+tabキーでアプリケーションを選択中に、
Fullscreen
commandキー押したまま、command+Qキー押下で、選択中のアプリケーションが終了します。
Fullscreen 1

おぉ。便利。快適。

解説動画

※なんか、最初の方映像がおかしいです

終わりに

当たり前なんでしょうか。僕先日気が付いて感動しました。

一手間なくなるだけで思いの外快適です。

まぁ、一度commandキーを離して選択してからcommand+Qを使うかcommandキー押しっぱなしで選択中に終了するかの違いだけですけど、使ってないアプリケーションを終了する時に便利です。