スマートつまり賢い。「賢い」というより「天才」とアップルがいっているiPad2専用ケースが「スマートカバー」だ。しかし如何に天才と言えど結局はiPad2におんぶに抱っこ。

そんなスマートカバーをiPad2に頼らず独り立ちさせてあげたい。親心というものだろう。

そこで私 @nori510 は迷えるスマートカバーリストの為に立ち上がろうと思う。スマートカバーの活用の場を考えてみたのだ。iPad2に頼らない。

ipad2がまだ手元に届いていない方。ipad2が欲しいんだけど、迷ってる方。

そんな方に届け!!スマートカバーだけで出来る活用法。

SPONSORED LINK

Smart Coverだけでの活用法 徹底5選

アップル - Smart Cover - iPadを守って、立てて、彩るカバー。

スマートカバーのスマートカバーによるスマートカバーのための活用法。5選。

それではどうぞ。

1.メガネふきとして活用!

コレはもうデフォルトだろうが紹介しておく。裏地がマイクロファイバーになっているので、汚れや指紋を優しく拭きとれる筈だ。

こんな汚く濁ったなんか付着しているようなメガネも。
1000001993

スマートカバーのマイクロファイバーにかかれば。

1000001997

こうしてフキフキ。

1000001996

すぐにピッカピカ。

1000001994

素晴らしい。スマートカバーさえあればメガネ拭きはもういらない。

※スマートカバーとっても硬いので拭くのに若干の工夫が必要です。

2.定規・下敷きとして活用!!

コレも既に使っている方も多いだろう。今度は逆にスマートカバーの硬さを利用する訳だ。

こうして、定規として使えば直線がとっても簡単に引けてしまう。
1000002000

下敷きとしてのコスパも高めだ。

1000002001

磁石部分で紙を固定できるので、ズレにくい。

1000002002

ポリウレタンの柔らかさが書き味抜群。

1000002004

※スマートカバーの折れ目のガタガタには若干の許容力が必要です。

3.風呂蓋だけじゃ勿体無い!!鍋蓋として活用!!!

風呂蓋!風呂ブタ!!なんて、メス豚のように罵られているスマートカバーだが、風呂以外にも蓋になりそうだと思う。

鍋やフライパンの蓋にもうってつけではないだろうか。
1000002005

ココでもアップルマジック。マグネットが金属に吸着してイイ感じなのだ。

1000002007

中身の確認も蓋を折りたためば簡単。言う事なし。

1000002008

※大きな許容力と買い換える購買力が必要です。

4.冷蔵庫の書き置きとして活用!!!!

コレはほんとにイイ。何がいいかというと、プライバシーに配慮した作りが最高にイイのだ。全てのスマートカバーリストにオススメしたい。

こうして冷蔵庫に貼っておけば、突然の来客などでも見られる可能性が限りなくゼロになるのだ。
1000002011

見たいときはめくる。やはりこのスマートカバーのめくりの思想は最高だ。

1000002012

折りたたんでめくり上げればメッセージが確認できるというカラクリだ。エクセレント。

1000002013

※これはほんとにイイんじゃないでしょうか。

5.万華鏡のカモフラージュとして活用!!!!

いい年して、万華鏡なんて覗いていたら恥ずかしい。だけど、それでも穴があれば覗きたいのが男心。

スマートカバーを四角に折りたたんでカモフラージュだ。スマートカバーを覗くのであればなにも恥ずかしがる必要はない。

いい年で万華鏡はちょっと。私も正直自宅以外だったらとても恥ずかしくてできなかっただろう。やはり情けない。

こんな情けない姿は勿論晒したくない。スマートカバーでクルクル巻いてカモフラージュ。
1000002301

これならどこで覗いても恥ずかしくない。

そして、勿論普通に覗くよりもより綺麗に見える。

あとがき

流石Appleが自信を持ってお届けしてきたスマートカバー。ホントに様々な活用法がある。

スマートカバーだけなら今直ぐにでも手に入る。値段も約4000円とiPadに比べれば格安。iPadがなくたってこれだけでも使えてしまう!

皆様もこれらを参考にスマートカバーだけでもバリバリと楽しんで頂きたい!

なお、こんな活用法もあるんじゃない?なんてものがあれば、 @nori510 宛にに教えて頂けると嬉しい。面白そうなモノは是非ためしてみたいと思います。

次回は、「手巻き寿司をスマートカバーで巻いて食べてみた。」だ。

2011年5月17日夜更新予定!!乞うご期待