どうやら時代の風は確実にブロガーに向かって吹いているようだ。

ブログを書く人間、通称ブロガーへの追い風が旋風となって世に吹き荒れているようだ。

そもそも、「ブログをシコシコと書いている個人ブロガーの約10割がモテたいが為に書いている( @nori510 調べ)」という状況の中にあっても、結局モテるブロガーというのはほんの一握り。しかもそのモテているブロガーというのは、別にブログ書かなくったってモテるでしょ!?という様なイケテる方達ばかりなのだ( @nori510 調べ)。

しかし、そんな事を嘆く多くのブロガーに朗報。

以前に、プログラマーの告白方法なるものは紹介したが、どうやら不遇のブロガー時代も21世紀が10年を過ぎた今、遂に終わりに近づきつつあるようなのだ。

SPONSORED LINK

ViViでブロガー特集が組まれているぞ!!

ViVi公式サイト★ViVi掲載アイテムがネットで買える ★NET ViVi CC★

なんと、人気女性ファッション誌ViVi6月号で、「街は今、ブロガー旋風!!」という特集が組まれているのだ。女性雑誌だ。

服がないから、服を買いに行けない張りに、書店内における女性ファッション誌コーナーは綺羅びやかで、しがないブロガーの私ではとても近づく事も許されないような書店内の聖域。そんな女性ファッション誌コーナーの一角に「ブロガー」の文字が踊っているのだ。

コレはブロガーの時代がキタと言ってしまっていいだろう。ブロガーモテ時代の到来ととって問題ないだろう。

女性誌に乗っているのだから。コレがホットドックプレスとかであれば話が違ってくるが、女性誌なのだから。

ブロガーはモテるんだ!!さぁ、書くしかないぞ!!

今までのほんの一握りのブロガーだけがモテる時代ではなくなったのだ。なんせ、女性誌に載っているのだから。

コンパで、街で、職場で、学校で、「僕、ブロガーなんですー。」という発言に耳を貸す女性はいなかったが、コレからは違う。これからはブロガーだと知られれば、自然と女性が寄ってくる時代だ。なんせ、旋風が吹いているのだから。

「ブロガーってあの、旋風の吹いてる?カッコイイ?」

となる事請け合い。しかも、寄ってくる女性は、ViVi読者層の女性。

後は女性と二人の間にどんな旋風を巻き起こすかは、あなたの自由。まさに、ブロガーの腕の見せ所だろう。

限りなくブログの開設、更新の障壁が下がっている今、この風に乗らない手はない。二人の距離を縮める障壁もブログが下げてくれるのだから。

さぁ、ブログを書こう。ブログを書いて、ViViのいう旋風に吹かれてみよう。

寺山修司は街に出ようと言ったが、今ならば、ブログを書こうというのではないか。なんせ街に出なくても、ブロガーはモテてしまうのだから。

さぁ、今すぐに。

あとがき

日曜の昼下がりにTwitterを眺めていたところ、「ブロガーの時代きた。」とViViの電車の中吊り広告付きtweetを @sta7ka さんがされて、アレよという間に非公式RTされていきました。

Twitter   RyoAnna うほーRT  nori510 ブログ書くぜー  i

やはり、こういう情報に群がるのは、モテたいブロガーのようである。

SpecialTHX!! @RyoAnna @isloop @beck1240 @moga1 @digipen @sta7ka @OZPA

※なお、ViViの特集の内容は確認しておりません。私 @nori510 の独断と偏見で推測した結果を書いております、アシカラズ。

ViVi (ヴィヴィ) 2011年 06月号 [雑誌]
講談社 2011-04-23
売り上げランキング :
by ヨメレバ

関連する記事