簡単なロゴ、バナー、アイコンなどをチョチョイと作りたい時。例えば自分のブログのiPhoneアイコンを作りたい時。

「Art Text 2」という簡単ロゴ作成アプリの無料版「Art Text 2 Lite」がMacAppStoreに登場しております。

Art Text 2 Lite 2.3.2App
Mac OS X 10.6.6以降
カテゴリ: グラフィック&デザイン 価格: 無料
更新: 2011/04/15

今回は「Art Text 2 Lite」のご紹介。

SPONSORED LINK

簡単ロゴ製作アプリ「Art Text 2 Lite」

ダウンロード後立ち上げると、テンプレートギャラリーが表示されます。計35コのテンプレがあります。

このテンプレートの中から選ぶもよし、新規から自分で作るもよし。創作活動は自由です。
テンプレートギャラリー

新規もしくは、テンプレを選択すると、下記の様な画面構成になります。

名称未設定 220x150 pt

順に機能を見ていきます。

レイヤー機能搭載

レイヤーは画面左下に、横向きに表示されています。

右側にあるレイヤーが上側にくる形で、レイヤーはドラッグアンドドロップで入れ替えられます。そして、「+ボタン」で新規レイヤーを作成できます。

名称未設定 512x512 pt

レイヤコンテンツも色々

「+ボタン」を押すとテキスト、シェイプ、アイコン、カスタムアイコンから追加するコンテンツを選択できます。コレも簡単。

なお、ファイルからのコンテンツ追加はLite版では出来ませんでした。

レイヤーコンテンツ

背景テクスチャも色々

ウインドウ右上、背景テクスチャも簡単に色々設定できます。ベタ塗り、グラデーション、写真からテクスチャを貼れたり(自ファイルの写真はLite版では不可)、シェーディングを設定したり出来ます。コレもなんとなく触っていれば簡単に出来ちゃいます。

名称未設定 512x512 pt

エフェクト機能

「ストローク(線)」「シャドウ(影)」のエフェクトもあります。
名称未設定 512x512 pt

ファイル出力も、jpg,png,gifなどで出力できます。

という感じでチョロッと触ればほんとに簡単にロゴなどが出来てしまいます。

おわりに

という事で、当サイトのiPhoneアイコンも「Text Art 2 Lite」で作ってみました。よろしければiPhoneで当ブログをホーム画面に追加で確認してみて下さい。

名称未設定.artx 350x350 pt

なお、iPhoneアイコンの設定方法は、[wordpress]WPtouchでblogのiPhoneアイコンを設定する方法という記事を書いています。参考にして頂ければと思います。

ほんと簡単にロゴ製作出来てしまいます。無料で簡単にコレだけ出来てまう「Art Text 2 Lite」なかなか素敵ではないでしょうか。

Art Text 2 Lite 2.3.2App
Mac OS X 10.6.6以降
カテゴリ: グラフィック&デザイン 価格: 無料
更新: 2011/04/15

Art Text 2 2.3.2App
Mac OS X 10.6.6以降
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥2,300
更新: 2010/12/23