コレはキタ!!ホントに。

iPhoneのカメラでビデオ撮影をしようとする時の、標準カメラアプリ立ち上げて、ビデオに切り替えてちょっと待って、やっとこさ撮影。で、次写真撮ろうと思ったら、ビデオになっているの気が付かなくて、間違えて撮影し始めて。慌てて止めて切り替えて、また撮影…。

ほんとにあの手間は、精神衛生上大変よろしくないです。

そんな不満を解消してくれる素敵アプリが、 @motoshi_t さんが粛々とiPhoneアプリを紹介していく僕の大好きなBlog「リニューアル式」で紹介されていました。

SuperFastCam:起動と同時に撮影を始める、たぶん最速ビデオカメラアプリ[原石No.101] – リニューアル式
今回の原石アプリは、起動と同時に撮影を始める、僕が知っている限りではたぶん最速のビデオカメラアプリ 「SuperFastCam」を紹介します。

コレキタ!!

聖子ちゃんばりに、ビビビッときたので紹介させて頂きます。

SuperFastCam
写真/ビデオ, ライフスタイル
無料

SPONSORED LINK

アプリ起動と同時にビデオ録画「SuperFastCam」

もう、説明するまでもない徹底した単機能。アプリを立ち上げるとビデオ録画が始まっていて、終わりたければ止めるだけ。

このイメージ写真がまたgoodで、このアプリの使用シーンが目に浮かびます。とっさのビデオ録画時に重宝するよと、そう言いたいんでしょう。

もぅ、超重宝させて頂きます。

アプリを立ち上げると、まずは起動画面。
1000001501

スグにカメラ画面になり、撮影が既に始まっています。

※撮影中にスクリーンショット撮ったら画像ブレブレです。。スイマセン。
1000001506

中央下方のストップボタンを押せば、撮影終了。カメラロールに保存してくれます。

1000001509

ビデオはしっかりとカメラロールに保存されています。

1000001510

This is simple.That’s good.コレはイイ!!

あとがき

僕はこのアプリ、ホーム画面のカメラの隣に置くことにしました。そして、もうビデオは基本標準カメラで撮らない事にします。標準カメラがビデオ撮影モードになってたり、カメラモードになってたりの間違いはもうたくさんなので。

というのも以前紹介した15秒のショートムービーをシェアする動画版Instagram「Viddy」

Viddy
写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
無料

コレやろうと思ってビデオ多めに撮り始めたんですけど、やっぱり正直iPhone標準カメラアプリでのビデオ撮影って切替とか億劫で、気軽じゃなくて気乗りしない。

そんな事を思ってた矢先にこの「SuperFastCam」の存在を知ったのでビビッときました。気軽にビデオ撮影に使うにはうってつけだなと。

コレはホントに超速で気軽にビデオ撮影を始められるので、ビデオ撮影の敷居を下げる意味でもいいんではないでしょか。

SuperFastCam
写真/ビデオ, ライフスタイル
無料

関連する記事