スマホやタブレットやガジェット製品などを取り扱う海外通販ショップ「GEARBEST(ギアベスト)」での買い物の仕方をご紹介します。

魅惑的な中華ガジェットを豊富に取り揃えているショップで、日本との価格差にヨダレがでる製品や日本では手に入らないアイテムなども扱っており、ガジェット好きには良く知られるショップですが、サイトの言語が英語ということもあり少しとっつきにくいところなんかもあるので、その辺の使い方を解説します。

SPONSORED LINK

ギアベストでの買い方

アカウントの作成から商品の注文の仕方まで、一つずつ解説していきます。

まずはGearBestのサイトにアクセス。

アカウントの作成方法

サイトにアクセスしたら始めに自分のアカウントを作ります。

「Sign in」ボタンをクリック。

トップページ

と、こんなアカウント作成画面が表示されます。

FaceBookやGoogle+のアカウントを利用して作成することも可能です。

新規で作成したい場合は画面右側の、

・メールアドレス
・パスワード
・パスワード再確認(上と同じパス)
・認証コード

を入力して「Register」をクリック

アカウント作成画面

入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

メール本文をスクロールしていくと「Let’ go!」と書かれた部分があるので、記載されているURLをクリックすると登録完了です。

確認メール

欲しい商品を探す

登録完了したら、欲しい商品を探します。

画面上部の検索ボックスから検索したり、左サイドのカテゴリから洗濯していきみていったりします。

ホーム画面

基本的にはAmazonや楽天やYahooショッピングなど日本のECショップと同じなので、この辺りは使ってみるとスグにわかると思います。

カートに入れる

欲しい商品が見つかったら、金額やカラーやオプションなどをクリックで選択して、「Add Cart」をクリックします。

ちなみにDispatchは発送予定日なので確認しておくと良いと思います。

商品ページ

注文方法

カートに追加したら、画面右上のカートボタンをクリックして注文画面に移ります。

この画面が英語で、今まであまり見たことがない雰囲気なのでなんとなく怖い気がしますが全然大丈夫。

注文項目を確認して、PayPalを使うなら「check out with Palpal」

クレジットカードで支払うなら「Proceed to checkout」をクリックします。

注文画面

配送先をアルファベットで設定

おそらく一番手間どるであろう配送先の設定ですが、一つずつ見ていけばなんの事はありません。

配送先の設定はアルファベットを使用しますが、日本に到着してからの配送は日本の業者が行いますので、多少の綴りミスでも届けてくれるのでご安心下さい。

但し携帯番号や郵便番号の入力には注意しましょう。

以下サンプル住所を使って解説します。

日本語の住所 ローマ字
〒123-4567 東京都新宿区1-2-3テストアパート1A 山田 太郎 090-1234-5678 Japan Tokyo shinjyuku-ku 1-2-3 testapart1A yamada taro 8190-1234-5678 123-4567

こんな感じにローマ字に直していきます。

住所項目の入力は海外では逆から書いていきます。

配送先設定

項目 入力例
First Name
(名前)
taro
Last Name
(苗字)
yamada
Email Address
(メールアドレス)
test@gmail.com
Street Address
(番地、下部は建物名)
1-2-3
testapart1A
Country
(国)
Japan
State/Country/Province
(都道府県)
Tokyo
City
(市町村)
shinjyuku-ku
Phone Number
(電話番号)
9012345678
ZIP Code
(郵便番号)
123-4567

こんな感じでOK。むつかしくありません。

入力完了したら、「Place your Order」をクリック

配送方法の設定

購入した物によって選べる配送方法が変わりますが、「Flat Rate Shipping」「Expedited Shipping」のどちらかから好みで選べばOKです。

配送方法を選択

「Flat Rate Shipping」は送料が無料で到着まで1ヶ月程時間がかかる配送方法。

「Expedited Shipping」は空輸で送料はかかりますが到着まで3~10日程と配送に掛かる日数がとても早いです。

他に「Standard Shipping」という通常配送の方法もありますが、送料も高くあまりメリットがなくオススメ出来ません。

なので基本は、送料が掛かるのが嫌だから配送までの日数を我慢する「Flat Rate Shipping」か、送料は掛かるが到着まで早い「Expedited Shipping」から選ぶと良いと思います。

また、「Add Shipping Insurance to your order」という配送保険に有料で加入するチェック項目があります。

郵便事故が心配な方はこちらも付け加えると良いと思いますが、僕は今まで何十回も注文していますが一度も郵便事故にあっていませんし、一度も付けたことはありません。

支払方法を設定

支払い方法は「PayPal」「PayPal経由のクレカ払い」「クレジットカード払い」の3つ。

支払い方法

僕はいつもクレジットカード払いを選択していますが、お好きな支払い方法を選んで下さい。

クレジットカードを選択すると、下記の様な画面が表示されるので赤枠内のクレジットカードの情報を入力します。

クレジット払い

項目 入力情報
Serect A Card Type(カードタイプ) 利用するクレジットカードを選択
Card Number クレジットカード番号
Expiration Data 有効期限
Security Code セキュリティー番号(クレジットカードの裏に記載されている番号下3桁)

記入できたら、それ以外の項目は自動的に挿入されているので「Continue」をクリック。

「Payment successuful」という画面が出て来れば注文完了です!

関税について

200ドル以上の製品の場合関税の課税対象となります。

注文した商品の種類によって課税率等が変わりますが、スマホやタブレットの場合、商品代金×70%×8%の金額が課税額になります。

3万円程の商品で大体1700円~2000円程。

商品代金、送料とは別に到着時に配送業者に払うことになると思うのでこの点を考慮に入れてご注文下さい。

といっても何も難しい手続き等ではなく請求された関税額を玄関先で支払うだけです。

魅惑的なガジェットで楽しむ

という事で、ギアベストでの買い物の仕方をご紹介しました。

始めは海外通販ということで少し戸惑う事もあるかもしれませんが、注文してみると何も日本のAmazonや楽天で注文するのと変わりなく難しくありません。

僕も初めは少し緊張しましたが一度注文してみるとその簡単さに驚き、そして日本のショップには並んでいない魅惑的な商品達に魅了されてしまいました。

驚くほど安かったり、とても面白いガジェットだったり、様々なアイテムを取り揃えているのでみているだけでワクワクしてきてしまいます。

思った以上に簡単なので是非、格安ショッピングを楽しんでください!