Docomo版の「sony Z3compact」にようやくandroid5.0lolipopがきましたね。待ってました。

android5.0lolipopへのアップデートですが、DocomoのSIMを使って運用しているのであれば、普通通りにスマホ端末の設定から「端末情報」→「アップデート」という感じで問題なく5.0Lolipopのインストールを完了出来るかと思います。

が、Docomo系MVNOを使って端末を使用しているとコレが出来ません。

という事で、格安SIMでDocomo版のZ3 compactやZ2などを運用している方がLolipopにアップデートする方法をご紹介したいと思います。

Z3 compact

SPONSORED LINK

格安SIM運用のDOCOMO版Z3 Compactのandroidアップデート方法

いくつかの方法がありますのでまずはやり方を箇条書きで紹介します。

  • Docomoシムに入れ替えてアップデートする
  • Docomoショップでアップデートしてもらう
  • PC(windows機)を使ってアップデートする

アップデート方法はこんな所です。

一つづつ順に解説していきます。

DocomoSIMに入れ替える

MVNO以外にDocomoで契約しているSIMがあれば、端末にSIMを入れ替えてやるとアップデートする事ができます。

docomoシム

また、自分が契約したSIMでなくても家族や友人にDocomoの方が入ればこの方のSIMを借りて使わせてもらうことでも可能です。

Docomo契約のSIMさえあれば、この方法が一番簡単なのではないでしょうか。

Docomoショップに持ち込む

Docomoショップに端末を持ち込み、お願いするとOSアップデートシてくれるようです。

断られるショップもあるようですが、大抵のショップであれば大丈夫ではないでしょうか。

私も実際に確認したわけではないのでかくしょうがあるわけではありません。

PC(windows機)を使う

windows機に端末を接続してアップデートすることが可能です。

windows機にスマホを「データ通信可能」なUSBケーブルで接続し、「pc companion」というソフトをPCにインストールすると、PCを介してアップデートが可能です。

PC コンパニオン(PC Companion) | サポート | ソニーモバイルコミュニケーションズ

PCと接続

今回私もこの方法を使ってandroid 5.0にアップデートしましたが、問題なく完了することが出来ました。

詳しい方法は別記事に書いておりますので、よろしければご確認ください!

という事で、格安SIMで運用しているDocomo版のアンドロイド端末のOSをアップデートする方法のご紹介でした。