我が家マンションの固定回線ブロードバンドの光回線は、上り下り最大100Mbps。

二年契約がもうすぐ切れるということで、他社の光やその他諸々への乗り換えを検討しています。

その中で、浮上したのが「WiMAX2+」

最近CMや広告でよく見かける、最速220Mbpsを謳った「WiMAX2+ ギガ放題プラン」に自宅回線を置き換えるのはどうだろうか。

と、15日間無料でレンタルできる「Try WiMAX」を試して色々と比較検証してみました。

SPONSORED LINK

自宅固定回線をワイマックスに変えられるか!?トライワイマックスで検証!

登録料や通信料、レンタル料や配送費用も一切費用かからずお試しで15日間レンタルできる「Try WiMAX」

申し込みにはクレジットカードが必要で、申込時にショッピング利用枠を確保するため端末代金の登録がありますが、機器を期限内に返却すれば、引落しはありません。

Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

貸し出しできる機器はいくつかの機器から選択でき、今回僕は2015年1月にリリースされたファーウェイ「Speed Wi-Fi NEXT W01 クレードルセット」をレンタルしました。

DSC 0001  2015 03 08 11 30 43

キャリアアグリゲーション技術を採用し、下り最大220Mbpsに対応したルーターです。

15日間使ってみた感想や検討材料をご紹介していきます。

Wimax2+のプランを比較

Wimax2+の2年契約プランはこんな感じ。

・WIMAX2+(UQ Flat ツープラス)
下り最大110Mbps
上り最大10Mbps
3,696円/月
データ通信量7GB/月
直近3日間1GB超で128kbps制限

・WIMAX2+(UQ Flat ツープラス ギガ放題)
下り最大220Mbps
上り最大10Mbps
4,380円/月
データ通信量使い放題
直近3日間3GB超で700kbps制限

UQ Flat ツープラスは月のデータ通信量が7G制限なのに対して、ギガ放題は月の通信量は使い放題。

自宅回線からの置き換えならばギガ放題一択という感じ。

3日間3GB超の700kbps通信制限を検討

ギガ放題契約ならば月の通信量は無制限なのですが、固定回線からの乗り換えにあたって非常に気になるのが直近3日間3GB超の利用での700kbpsの通信制限

固定回線にはない通信制限があります。

これは個人個人の利用量の問題になると思いますが、僕は自宅のPCとiPhoneの自宅利用の通信量を30日間計測してみた所、3日で3Gを超えることはありませんでした。

気になる方は、「通信量計測ソフト」などを使って一度計測してみると良いと思います。

クレードルの感想

自宅で使うにあたって気になったのが、クレードルの使い心地。

クレードルセットがレンタルできたので使った感想を。

DSC 0002  2015 03 08 11 32 48

外出時に持ち出しもラクラク出来るし、帰ってきたらクレードルに挿すだけで簡単に充電ができ時計代わりにもなり、思った以上に使い勝手がよかったです。

DSC 0007  2015 03 08 11 35 56

クレードルでの挿す抜く動作は、いちいちケーブル端子を抜き差しするのよりもやっぱり楽でした。

今回使う機会はありませんでしたが有線LANポートも付いているので、自宅で利用するならやっぱりクレードルセットが良いなと感じました。

DSC 0006  2015 03 08 11 34 55

端末がスッキリ,引越し時も楽

自宅回線をWimaxに置き換えるならば、光回線終端装置などの端末がなくなり非常にスッキリするのは一つのメリット。

これらの端末(※左隅はLanDiskなので除く)が排除できて、

DSC 0001  2015 02 21 17 43 57

クレードルと端末本体だけになるというのは割と嬉しいです。

DSC 0007  2015 03 08 11 35 56

別に場所をとっているからといって、特に邪魔になるわけではない端末類ですが、ない方が良いのは間違いない。

またもし引っ越しするなら、固定回線の契約工事はいちいち面倒くさく時間もかかりますが、Wimaxなら引っ越し当日から問題なく使えるというのもメリットの一つ。

僕も今引っ越しを考えているので、Wimaxのモバイル端末ゆえの利便性は検討材料として強い気がします。

通信速度の検証と感想

「WiMAX2+」の下り最大220Mbpsでの利用は2015年春より開始しているのですが、順次対応エリアを拡大しており、非常に残念な事にレンタル時に我が家の地域は対象外。

未対応エリアになるので、下り最大110Mbpsでの検証ということになりました。

DSC 0004  2015 03 08 11 33 49

何度も計測してみましたが、自宅内の機器の場所によって電波の掴みが違い多少上下もありましたが、ダウンロードは10Mbps程は大体安定して出る感じで悪くありませんでした。

が、アップロードが非常に安定せず5Mbps程出る時もあれば0.3Mbpsほどの時もシバシバ。

IMG 5001

IMG 5002

15日間自宅で使ってみた実感としても、ダウンロードはソコソコだけど、アップロードはとても遅い。

Youtubeに動画のアップロードする時などは非常に困りました。

月の料金の検討

現在我が家の光固定回線の支払額が現在月々約5千円程。

Wimaxのギガ放題プランは月々4,380円ですが、

niftyや、



GMOなどのプロバイダから契約するとキャッシュバックが貰えたり、特典付きで更にお得。



しかもWimaxを持ち歩けば、モバイル端末の通信料も抑えられる。ということを考えると、料金面でもかなりいい感じ。

僕の結論

料金面でも全く固定回線に見劣りせず、利便性は固定回線よりも圧倒的に高く、自宅の固定回線からの乗り換えの比較対象として個人的に十分に満足がいく内容だったWimax2+のギガ放題プラン。

ただ一点、どうしてもネックになった部分がアップロード時の通信速度の遅さ。

自宅地域が下り最大220Mbpsエリア対象になれば改善されるのかもしれませんが、今現在の我が家ではちょっと厳しい。

アップロードの通信速度さえもう少し出ればスグにでも乗り換えたいんですが、今回は固定回線からの乗り換えは残念ながら見合わせという結果に。

我が家では速度がイマイチでしたが、3日間で3GB制限が気にならないという固定回線の方は是非検討してみてください!