半年ほど前に、MacBookPro with Retina 13インチの天板をステッカーでカスタマイズしました。

世界中の人々から気軽に買い物が出来る「Etsy」でワーゲンバス風のステッカーを購入して貼っていました。

個人的にとても気になっていたのが、ステッカーを剥がす際のテープの残りカスはどうなのか、綺麗に剥がれるのか?という問題。

思えば半年前、そんな問題から目を背けながらシールを貼ったのを思い出します。

という事で、先日アイアンマン風のステッカーに張り替えてみたので、今回は天板ステッカーの張替え作業をご紹介してみたいと思います。

Mac天板ステッカー

SPONSORED LINK

天板シールの張替え作業を紹介!

半年前に貼ったのがこの、ワーゲンバス風の天板ステッカー。

このステッカーを剥がして新しくアイアンマン風のステッカーを貼り付けてみました!

ステッカーを剥がす!

シールのフチを爪でカリカリとめくると、意外と簡単にシールがめくれていきます。

勢い良く一気に剥がせる!という訳ではありませんが、細くなった部分でテープが切れつつも、思った以上に苦労することなく剥がれていくステッカー。

ものの数分で殆どのシールを剥がすことが出来ました。

最後に残った丸いシールは、爪で剥がす取っ掛かりを作るのに少し苦戦しましたが、無事にステッカーを剥がすことに成功!

残りカス全くなし!

懸念していた、綺麗にとれないテープの残りカスが出るんじゃないかという現象は全くなく、とても簡単に綺麗に剥がすことが出来ました!

剥がした後にテープの残り後がつくことも全くなく、とても綺麗に剥がれました。

ステッカー交換動画

天板ステッカーを剥がして、新しいステッカーに交換するまでを動画で撮影しました。

どんな感じにステッカーが剥がれるのか、ステッカーの貼り方は、よろしければコチラをご覧下さい!

↓Youtubeのチャンネル登録もお願いします!

気兼ねなく新しいステッカーを貼る!

思った以上に簡単に綺麗にステッカーが剥がれることが分かったので、なんの気兼ねすることなく新しいステッカーに交換することが出来ました。

天板のステッカーが変わるだけで結構雰囲気が変わって、まるで新しいパソコンに交換したかのようないい気分転換になります。

という事で、「Etsy」で購入したMacBookステッカーは心配していたステッカーを剥がす際のテープの残りカスも全くなく、綺麗に剥がすことが出来るということが分かりました!