2013年に安くて美味しいと人気に火が付き、日経トレンディの「2013 ヒット商品ベスト30」にて、堂々の1位に輝いた、コンビニコーヒー。

2014年、益々人気に拍車がかかりコンビニ各社しのぎを削る戦いを繰り広げる、世はまさにコンビニコーヒー戦国時代。

僕も大好きで、リアルに殆ど毎日飲んでいる訳ですが、そんな各社の珈琲一体どこのが美味いのか?どこのがお得なのか?どこのがオススメなのか?と言われると、大好きなんだけど「まぁなんとなくセブンイレブンかなぁ」と、なんとなくでしか答えられない自分がいます。

という事で、今やコーヒー界の国民的アイドルの地位を不動のものとしているコンビニ珈琲を一同に集めて、一挙に試飲して比較してみました!

ホットコーヒー1

SPONSORED LINK

セブン-イレブン,ローソン,ファミリーマート,サークルKサンクス,ミニストップ 5社の珈琲を比較!

今回比較したのはセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップの5社の、サイズが一番小さい淹れたてホットコーヒー。

一気に各コンビニを周り一同に集めてみると、今まで感じなかった購入方法やコップの素材など、色々と違いを感じることが出来ますね。

DSC01032  2014 12 02 16 40 54

まずは各社の特徴など一つずつみていきたいと思います。

セブン-イレブン セブンカフェ

1杯ごとに挽きたてをドリップする、コンビニコーヒー人気の火付け役「セブンイレブン」

NewImage

  • 価格:ホットコーヒー R 100円 ,L 150円
  • 抽出方法:ペーパードリップ
  • 買い方:レジで注文→カップを受け取る→レジ横のコーヒーマシンで淹れる

一杯づつ豆を挽くので、入れている時に香ばしい香りが漂うのがなんともいえません。

後味すっきりで飲みやすい。

ローソン マチカフェ

一杯ずつ、店員さんがコーヒーを入れてくれるのが嬉しいローソンのマチカフェ。コップも滑り止めコーティングの素材が持ちやすくて好印象。

イメージ

  • 価格:ブレンドコーヒー S 100円,M150円,L180円
  • 抽出方法:エスプレッソマシーン
  • 買い方:レジで注文→店員さんが淹れて渡してくれる

セブン-イレブンよりも苦味がやや強い。カフェラテや期間限定コーヒーも販売されているので、好みで飲み分けられるのもGOOD。

カップ、注文方法、味、総合的に見ると個人的に一番気に入りました。

ファミリーマート ファミマカフェ

ドイツ製のエスプレッソマシーンでメニューによってコーヒー豆を使い分けているというファミマカフェ。

NewImage

  • 価格:ホットコーヒー S 100円,M180円
  • 抽出方法:エスプレッソマシーン
  • 買い方(注文方法):レジで注文→レジ横のカップを自分で取る→コーヒーマシンで淹れる

5社の中で一番苦味が強いと感じたのがファミリーマート。缶コーヒーのブラックに近い味わい。

サークルKサンクス FAST RELAX CAFE

独自開発されたKカップと呼ばれる一杯抽出用カートリッジをマシンにセットするサークルKサンクス。

NewImage

  • 価格:オリジナルテイスト100円 有機栽培珈琲 154円 他
  • 抽出方法:バリスタ(Kカップ)
  • 買い方:レジで注文→カップとKカップを店員から受け取る→Kカップをマシーンにセットして淹れる

カプセル式は他のコンビニにない特徴で、自分でコーヒー豆を好みのものから選べるのは嬉しい。

選ぶコーヒー豆によって様々な味が楽しめる。今回飲んだオリジナルテイストは、適度な苦みで酸味は弱めでした。

ミニストップ M’s STYLE COFEE

コンビニ5社中唯一、ポットから注ぐタイプという淹れたて珈琲ではないミニストップ。

NewImage

  • 価格:ホットコーヒー S 100円 レギュラー 150円
  • 抽出方法:ポット(置き型)
  • 買い方:レジで注文→カップを受け取る→レジ横のポットから自分で注ぐ

カップも凹凸がなく熱さがそのまま伝わってくるなど、正直他4社に対して明らかに見劣りする内容、味でした。

比較試飲の動画

各社の珈琲を一同に集め一挙に試飲した感想など、動画にしました。よろしければご覧下さい!

↓Youtubeのチャンネル登録もお願いします!

一気に飲み比べた個人的好み 感想

5社の珈琲を一気に飲み比べてみた個人的な味の好みは、セブン-イレブン→ローソンサークルK→ファミマ→ミニストップ。

DSC01034  2014 12 02 16 41 18

やっぱり飲みやすくて風味も豊かなセブン-イレブンはバランスがとれていて美味しいなと感じました。やっぱりセブン-イレブン強いですねー。

ただし、注文すれば店員さんが作って渡してくれるという事や、カップの質の高さ、総合的な満足度ではセブン-イレブンを上回りローソンがNo.1でした。

また、サークルKサンクスのカプセル式は好みのコーヒー豆から選べるという点で非常に優れていると思います。

各社しのぎを削る中、ミニストップは他にかなり見劣りする印象を受けた今回の比較。

一気に比較して飲み比べてみるとまた印象も変わるものですね。

皆さんの好みはいかがでしょうか。