中々欲しいモノに出会えず、買えずにいた財布。

僕が欲しかった財布の特徴はというと、革製品で使えば使うほど味が出る格好良さと、シンプルでコンパクトで薄くてジーンズの尻ポケットに入れられる気軽さ、そして使いやすさを併せ持ち、そんなに高額でないという我儘なモノ。

中々その欲張りな条件を満たす財布に出会えずボロボロになった財布を使い続けていたんですが、先日ついに「コレは!」と思えるモノに出会いました。

それは、イルビゾンテの定番2つ折り財布。とても気に入ったのでご紹介したいと思います!

DSC 0012  2014 12 13 15 44 37

SPONSORED LINK

IL BISONTE 2つ折りウォレット 412228

まずは、イルビゾンテとは。

1970年にイタリア・フィレンツェで誕生したレザーブランド『イルビゾンテ』

ワニー・ディ・フィリッポがデザインするバッグや革製品は、イタリアの良質なナチュラルレザーを使用した職人のハンドメイドで、あたたかみがあるレザー製品は日本でも大人気。

オンライン通販なんかも品切れが目立ちます。

ブランド名の「il bisonte(イタリア語)」 は日本語に直訳すると、「水牛」。

ブランドマークのビゾンテ(水牛)は、力強く誇り高いイメージからきているんだそうです。

このマークがなんとも言えずかわいくて僕も大好きです。

DSC 0001  2014 12 13 15 38 02

僕が購入した財布は、メンズでもウィメンズでもどちらでもいける、イルビゾンテ定番の牛革を使った二つ折りウォレット。品番は412228。

思った以上に使い勝手が良く、日に日にお気に入り度合いが増しています。

ボタンにもしっかりと刻印されたビゾンテのマークが格好良いです。

DSC 0002  2014 12 13 15 38 11

SPONSORED LINK

内側はカード入れ×6とお札入れがシンプルに配置されていて、とても使いやすいです。

もっとカードを持ち歩きたい人にとっては他にカードを収納する場所がないのが少し残念かもしれませんが、僕はあまり無駄なカードは持ち歩きたくないので6枚が丁度いい感じ。

DSC 0003  2014 12 13 15 38 25
この財布の最大の特徴は、水牛マークが付いた財布のボタン側についた、

DSC 0005  2014 12 13 15 38 48

コンパクトながら大きく開くコインポケット。

DSC 0004  2014 12 13 15 38 37

このコインポケット、やっぱり使う小銭の出し入れがとってもしやすい。小銭の目視も一発で出来るので小銭の出し忘れも防止できて、とっても気に入ってます。小銭のやりとりがホントに便利。

DSC 0010  2014 12 13 15 42 13

キーホルダーとお揃いで使っていますがとっても気に入ってます!!

DSC 0012  2014 12 13 15 44 37

2万5千円を切る価格で買いやすく、シンプルで、格好良くて、コンパクトで、とっても使いやすいイルビゾンテの二つ折り。

購入後1ヶ月程ガシガシ使ってしていますが、ドンドンと愛着がわいてきています。

使えば使うほどに風合いが増して、愛着が湧いてくるレザー製品ってやっぱり良いですね!

男性でも女性でも使える財布なのでプレゼントなんかにもオススメです!