正直こんなに凄いとは思わなんだ!聞くのとやるのでは大違い!どーものりごとー( @nori510 )です!

先日、話題沸騰のVRヘッドマウントディスプレイ『オキュラス リフト』を初体験してきました!

バーチャルリアリティーの世界マジで半端ないです!

VRマウントディスプレイ

SPONSORED LINK

VRヘッドマウントディスプレイ『Oculus Rift DK-1』

「Oculus Rift」とは、首の動きをモーションセンサーが追い、視野角110度の広角3D映像を体験できる圧倒的な没入感を得られるVRヘッドマウントディスプレイ。

今回、「オキュフェス名古屋」主催の方々に「Oculus Rift」DK-1を体験させて頂きました。

写真 2014 10 10 15 33 21

体験した感想

現実世界とバイバイして本体をつけると、そこにはバーチャルリアリティの世界ががが!

映像の視野角が広く、首の動きをモーションセンサーで追い映像が表示されるので、本当にその世界にいるような物凄い没入感。

写真 2014 10 10 15 15 37

sonyのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3」は視聴したことがあったんですが、全くの別物。やっぱり視野角が広いので視覚全てがバーチャル映像に包まれると臨場感が段違いで、僕は鳥肌がたちました。

子供の頃夢見た未来はまだ先の近未来の話ではなくて、もう僕らの手が届く現在にあったんだ!と感動しきり。

大須のアイドル「OS☆U」の映像では、自分の周りを物凄い近距離で取り囲むアイドルたちに、正直おじさんドギマギが止まりませんでした。全然アイドル好きでも何でもない私でさえ、のりっしー脇汗ビッシャーーでした。

ジェットコースターの映像体験では、本当にその場にいるような臨場感,没入感に、冷や汗ブッシュー。

NewImage

バンジージャンプの映像体験時に動画を撮りましたので宜しければご覧下さい!

↓Youtubeのチャンネル登録お願いします!

体験するまで、本当にここまでの臨場感没入感だとは正直思っていなくて、これからの展開が楽しみでワクワクが止まりません。

FPSゲームや、レーシングゲーム、アダルト体験などなど、簡単に物凄い臨場感没入感で体験できる世界が目の前に待っているのかと思うと、脳汁ブッシューでロマンチックが止まりません。

今回体験させていただいたDK-1は解像度が1280×800と、ドット表示が荒くやっぱり気になったのですが、新型のDK-2は1920×1080のフルHD解像度対応に進化しているということで、こちらの新型のバーチャル体験はよりリアリティーの増した凄いものになっているんだと思うと、はやくコチラも体験してみたい!!