CES2014のカシオブースで「Bluetooth SPORTS Gear」ブランドの新作、Bluetooth v4.0/LE対応G-SHOCK「STB-1000」シリーズが発表されました。

Bluetoothを使ってiPhoneと連携できるスポーツ向けスマートウォッチで、電話やメール以外にもアプリの種類を問わず、全てのサードパーティ製アプリの通知を受けられるとの事。

アメリカで3月に99ドル(約1万400円)で発売される予定で、日本での発売は現在未定。

SPONSORED LINK

Bluetooth4.0でiPhoneの通知をお知らせしてくれる腕時計CASIO『STB-1000』

CES 2014 カシオ『STB 1000』

iPhoneが電話やSMSやLINEの通知を受け取った際、その通知を受信し音やバイブでお知らせしてくれる「STB-1000」

iOS7″ANCS”で全ての通知を受信!

従来のBluetooth対応の通知デバイスは、専用アプリがメールやSNSの新着情報を自動確認する仕組みで、カシオのBluetooth対応G-SHOCKも、既存モデルでは専用アプリからの通知情報しか受けられなかった。

SPONSORED LINK

この「STB-1000」では、通知センター(通知画面)の情報をBluetoothに転送するという、iOS7で搭載された新機能『Apple Notification Center Service(ANCS)』を使用し、アプリの種類を問わず、全ての通知を受けられるとの事で、今後はG-SHOCKシリーズの新製品でも、同様にANCS対応が進められていく様です。

その他の機能

通知を表示するアプリを決めたり、音楽再生の操作や、iPhoneのアラートを鳴らす機能、iPhoneアプリ上からSTB-1000のアラームや世界時計の設定が出来るということです。

ボタン電池(CR2032)で毎日12時間リンクし、1日10件の通知などを行った場合、約2年間利用できるという。

コレは日本でも是非発売して欲しい!

価格も機能もこなれており、コレは中々そそります。

日本でも是非、発売してもらいたいものです!

(via :カシオ、iPhoneの全通知を受信するスポーツ向けスマートウォッチ – ケータイ Watch)