11月6日に日本でも遂にリリースされた、簡単に,楽しく,スマートに,あらゆる動きをカウントして活動量を記録するNIKEのデジタルリストバンドの新型『FuelBand SE』

『計測できないものは、向上もできない』というコンセプト、日々の活動量を『NIKE Fuel』という独自の単位で計測するという面白さに惹かれて、購入してみました!

付けてるだけで、活動的になりますねー♪

SPONSORED LINK

デジタルリストバンド型 活動量計『NIKE+ FuelBand SE』レビュー

購入できるのはNIKE直営店5店舗と、Nikeストア。

自宅近くに直営店がないので、Nikeストアで購入しようとしたのですが、欲しかったカラー トータルクリムゾンのM/Lサイズが在庫切れ。

Twitter上で嘆いていた所、東京在住の『MIRAI STEREO』の@takashingsさんが、ナイキ原宿で購入してくれ、送ってくれました!THX!

製品開封写真

コチラがフューエルバンドの箱。

DSC 0250

パカっと開けると、左に付属品、そして右側に本体が入っていました!

DSC 0251

コチラが新型SEのニューカラー、トータルクリムゾン。

DSC 0254

SPONSORED LINK

全ての付属品と本体はこんな感じ。パソコンと接続するUSBケーブル,そして、サイズ調整用の機器と説明書が入っていました。

DSC 0257

検討した結果サイズはM/L

実店舗が近くになかったので、試着など出来なかったのですが色々と検討した結果購入したのがM/Lサイズ。

サイズ検討の内容と決めた経緯の詳細はコチラを御覧下さい:NIKE『FuelBand SE』のサイズ検討方法と調整方法

早速装着!手首の長さ16.0cmの僕には少し大きかったので、

DSC 02556

調整リングを一つ取り外して付けると丁度いい感じでした。

DSC 0263

パソコンでデータ設定+充電して使用開始!

使用を開始するにはパソコンと接続して同期設定が必要。

DSC 0264

Nike+にアクセスし、システムを選択し、

Nike

『Nike+ Connect』をインストールして、

Nike

フューエルバンドをPCとUSBで接続して、

DSC 0265

設定を済ませて、

Nike

充電が完了したら準備完了!

そうそう、USB接続用のケーブルもありましたが、こんな感じに直接パソコンのUSBに挿して接続することも出来ました!

DSC 0268

余分なケーブルも必要ないし、こんな感じに接続出来るのはイイです!

iPhoneアプリとBluetooth4.0で接続!

新型SEは低消費電力のBluetooth4.0仕様。

iPhoneアプリ『Nike+ FuelBand』を使って便利に使用できます!

Nike+ FuelBand
Nike+ FuelBand
ヘルスケア/フィットネス
無料

現在のフューエル数や、

IMG 1677

各種スポーツ時のフューエルを計測できるセッション,様々な使用条件を満たすことでゲット出来るトロフィー,友だちの現在の状況閲覧,などを見てモチベーションを上げて運動を促す仕掛けが一杯!

IMG 1678

サビ問題なし!防水性能UP!

旧型で問題になっていた、バンド部分のサビ問題もコチラでは対策が施されてて問題ないようですし、

DSC 0256

お風呂やプールでの使用は推奨されていませんが、防水性能がアップしており、シャワーや、水洗い程度の水は全く問題無さそうです。

付けるだけで、動き出したくなる!!

可愛い4色カラー、防水性能もアップし、低消費電力のBluetooth4.0に対応し、更に魅力的になった『Nike+ FuelBand SE』

時間、カロリー、歩数の基本的な情報とNIKE Fuelという独自の数値が計測できるリストバンドというだけですが、LEDライトの点灯がイチイチかっこよかったり、友だちと競える仕掛けなど、運動したくなる仕掛けが一杯。

普段はエレベーターやエスカレーターの所を階段を使ったり、コレを付けているだけで、なんだかより活動的になってしまいます。

足が軽くなってウキウキしてくるような、毎日が楽しくなった様な気がします。

『計測できないものは、向上もできない』というコンセプトに頷かざるをえません。

日々の活動を活発にしたい!一日の活動量を計測してみたい!という運動好きの方は付けてみる事をオススメします!

Nikeストア 日本 Nike FuelBand SE