DSC 0052

愛知県瀬戸市定光寺町の『滝カフェ器楽々』は、お客さんの絶えないテレビでも取り上げられる人気の喫茶店。

「あそこ、凄いよ!」そんな噂を聞きつけて行ってきました!

夏真っ盛りの今、目の前に流れる冷涼な滝を楽しみながら飲むコーヒー、そして名物のぜんざいはホントに最高!

SPONSORED LINK

【愛知県瀬戸市】なんと目の前が滝!『滝カフェ器楽々』

名古屋・多治見・春日井・ 瀬戸・尾張旭からも近く、瀬戸市定光寺公園に程近い割りとわかり易い場所にあった『滝カフェ 器楽々』

道を走っていると、滝の看板が目をひきます。

DSC 0003

平日の昼過ぎに行ったにもかかわらず、人気で10台ほどの駐車場は一杯。

暫く待ち、坂になっていて少し停めにくい駐車場に車を停めて、暖簾をくぐるとソコには…

華やぐ木々の隙間から、チラリと見えるテーブルに赤い座席。

DSC 0007

なんか良い感じやん!

そして、視線を前に移すと…

冷涼感たっぷりの滝と、その間近でお茶を楽しんでいるパラソルのテーブル!!

DSC 0009

メ、メッチャ良い感じやんッ!素敵すぎて、メッチャ心が華やぐやん!

早速、滝カフェの魔力に魅了されてしまいます。

滝を目前に感じるテラス席

より近くで滝を感じられる外の席と、

開放ガラスから滝を眺められる店内

開放的なガラス窓から滝を眺められる店内の席を選ぶことが出来る、コチラのカフェ。

DSC 0052

間近に滝があり冷涼感たっぷりなので、より近くで滝を感じられるテラス席も非常に魅力的でしたが、

DSC 0049

今回は店内の席を選んでみました。

和風でお洒落な店内

落ち着いた雰囲気の和風モダンな店内。

DSC 0046

テーブルに添えられた小花や、

DSC 0044

風鈴が洒落ていて、とても良い感じ。

DSC 0032

滝が正面に望める窓際のカウンターに座ることが出来たので、これまた最高でした。

DSC 0052

人気メニュー ぜんざい600円

メニューは、コーヒー各種から、抹茶、ぜんざいなど、いわゆる喫茶店メニューが取り揃えられていました。

私は人気のぜんざい(600円)を注文。

DSC 0037

目前の滝のマイナスイオンを感じながら食べるぜんざい。とっても美味しかったです。

※ぜんざいは冷/温 選べます

ドリンクには季節の果物とミニケーキ付き(モーニングサービスも)

愛知の喫茶店らしく、ゆでたまご、フルーツ、日替わりパンがつく、モーニングサービスもAM10:00 ~ PM1:00までやっていました。

また、オールタイムでドリンクには季節の果物とミニケーキが付いていました。

コチラは、ロイヤルミルクティー(650円)

DSC 0029

爽やかな果物と小さなケーキがとっても美味しそうでした。

のりごとーの感想

滝を感じながらお茶ができる!」その情報だけで心が揺さぶられたのですが、実際に行ってみると思った以上に良い感じでした。

訪れた昨日雨だったからか、滝の水量も多くホントに目の前が滝で良い感じ。

周りも木々に囲まれた店内は雰囲気もよくて、とても気持良かったです!

お近くで気になる方は是非、行ってみて下さい!癒されますよ!

滝カフェ 器楽々 店舗情報

TEL:0561-48-6669
住所:愛知県瀬戸市定光寺町323-12
交通手段:車 or JR中央線「定光寺」駅下車 徒歩10分(定光寺駅から465m)
営業時間 平日 10:00~17:00 土日祝 9:00~17:00
定休日:水曜日
公式page:滝カフェ きらら(器楽々)ホームページ -レトロ・アンティーク-