おかげさまで無事30歳になりました、 @takac630 です。こんばんは。

そんな僕ですが、偶然にも日本を代表するテーマパーク、みんな大好き東京ディズニーランドと同い年。

IMG_0030

SPONSORED LINK

今年30周年を迎えたディズニーランドで30歳を祝う

なんでも、今年4月に30周年を迎えたディズニーランドでは、連日連夜、盛大にお祝いが行われているとのこと。

せっかくの記念イヤーですので、僕自身の30周年も便乗して祝ってしまおうということで、誕生日前日にディズニーシー、当日にはディズニーランドに一泊二日で行って来ました。

そして、どうせ泊まりで行くのなら記念になるようなホテルに宿泊したいなぁということで、あの有名な東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに泊まってきました。

ミラコスタといえば3つあるディズニーホテルのひとつで、イタリア語で「海を眺めること」を意味するその名のとおり、ホテルにはディズニーシー内が見える部屋やレストランがあります。

ディズニー大好き女子でもなかなか宿泊したことがない、なんて話も聞こえてくるミラコスタに、にわかディズニーファンの僕が宿泊したのも恐縮ですが、せっかくですのでレポートさせていただきたいと思います!

チェックイン

まずはチェックイン。

ロビーは最上階まで続く、開放感あふれる吹き抜け構造。

天井にある8枚の絵には、それぞれ隠れミッキーがひそんでいるとか、いないとか。

IMG_0036

IMG_0037

ミッキーからのサプライズ

チェックインを済ませ、ワクワクしながら部屋に向かうと、なんとうれしいミッキーからのお誕生日カードが!

IMG_0688

宿泊予約時に誕生日であることを伝えておくと、用意してもらえるようです。

さらに、翌朝(誕生日当日)には、部屋にある電話の留守電に、ミッキー&ミニーからのおめでとうメッセージが吹き込まれていました。

ありがとう、ミッキー&ミニー。素敵な1年にするよ!

泊まったお部屋

さて、今回宿泊したのは、ディズニーシーの「メディテレーニアンハーバー」にある「ポルト・パラティーゾ」側に位置する「ポルト・パラティーゾ・サイド」

部屋からの眺めはこんな感じでした。

IMG_0084

とても眺めの良い部屋で、ディズニーシー中央の海をほぼ正面に捉えることが出来ました。

ベッドのシーツはピノキオ柄。

IMG_0065

こんなところ(テレビ台)にミッキーが。

IMG_0605

さらにこれらのルームアメニティーはお持ち帰り自由。

IMG_0599

お持ち帰り用の紙袋も用意されています。

いい記念になりますね。

夜のショーが部屋から見られる

そうこうしているうちにあっという間に夜になり、お楽しみのショーの時間です。

せっかくの良い眺めなので、部屋から見ることにしました。

あまり綺麗に撮れませんでしたが…。

IMG_0081

ロケーションの良さは伝わるのではないのでしょうか。

朝のお楽しみ

さらにミラコスタ宿泊のお楽しみのひとつ、早朝のショーの練習風景です。

Skitched 20130719 194744

早朝感、出ていますか?

これは現在やっている、ミニーちゃんが主役のやつです。

僕が宿泊した6月末ではまだ始まっていなかったので、先に見ることが出来てラッキーでした。

さらに朝食は、これまた「メディテレーニアンハーバー」が一望出来る「ベッラヴィスタ・ラウンジ」で優雅にいただきました。

IMG_0632

こちらからの眺めも最高で、ご飯もとても美味しかったです。

そしてこの日は「ディズニーホテル宿泊ゲスト専用エントランス通行書」なるものを受け取り、大混雑するディズニーランドの入場ゲートを横目に、スムーズに入園することが出来ました。

IMG_0043

こういった感じで、ミラコスタをとても満喫することが出来ました。

滅多に無い贅沢だと思って奮発して行きましたが、またすぐにでも行きたいですし、他のディズニーホテルにも泊まってみたいなぁと思いました。