DSC 0152
観光旅行大好き!のりごとー( @nori510 )です!

先日、九州の熊本県にあります、阿蘇山に遊びに行ってきました!

SPONSORED LINK

阿蘇山観光楽しかった!

阿蘇山山頂に向かう道からの景色が最高に良くて、テンションが上がりました!

DSC 0134

気持ちの良い阿蘇登山道路

広大に広がる阿蘇の草原には、牛が放牧されていました。

DSC 0141

また中腹の湿原では、気持ちの良い乗馬体験も出来ました。

DSC 0146

山頂火口

山頂までの道のりも楽しかったんですが、やっぱり阿蘇山大噴火の末に出来上がった世界一のカルデラと評される火口は圧巻。

火口道を通ると、

DSC 0154

広がる火口。

噴煙が収まることのない阿蘇山山頂には、ランプで警告を知らせる看板が常設されていました。

赤いランプが回っている時は、危険なので山頂観光できない様です。

DSC 0155

訪れた際は、ブルーランプ。ということで、注意しながら進みます!

それにしても、すんごい景色です。

DSC 0156

防空壕の様な建物が所々に散らばっています。突然噴火した際に逃げ込むためでしょうか。

DSC 0157

噴煙をあげ続ける阿蘇山火口

少し登ると火口が見えます。

火口ではいつ噴火してもおかしくない様な雰囲気。

DSC 0160

噴煙は収まることを知らず、ずっと煙が立ち上がっていました。

DSC 0161

噴煙をあげ続ける火口は雰囲気たっぷり!

DSC 0177

阿蘇山凄いっす!

火口で記念撮影

記念撮影ポイントがあったので、勿論記念撮影。

噴火をイメージして、ファイヤー(火)ポーズでパシャリ!

DSC 0168

それを見た同行していた2人が「俺たちも撮るぜ!」とポーズ。

被せる様に、炎のポーズでパシャリ!

DSC 0171

「なんか炎の勢いがないなぁ。」と漏らすと、「よし!わかった!もう一枚撮ってくれ!」と要求するので、カメラを向けると「命」ポーズでフィニッシュ!

DSC 0172

阿蘇山まできて、TIMフルコンプです。

すんごい景色

火口付近はホントにすんごい景色。

DSC 0180

この世のものとは思えない尋常じゃない景色でした。

DSC 0183

デンジャラス!?「D」ゾーン

火口の反対側には「この先Dゾーン」という看板を発見。

DSC 0190

「こ、この先、Dゾーン!?」「まさか、デンジャラスなゾーンなのか?」と一同戦々恐々。

が、危険だと言われて引き下がる我々ではない!

常に昆虫類などの危険と隣り合わせに生きてきた我々に、怖いものなんかない!と勇気を持って進みます。

と、先にはとっても素敵な景色が広がる展望台があるのみ。

ホントにとても素敵な景色でした!

DSC 0193

が、Dゾーンの「D」は、一体なんの「D」だったのか。

DSC 0194

今回は惜しくも分からなかったが、我々は今後も検証を継続したいと思う!

阿蘇山楽しかったぜ!

想像していたよりも、遥かに凄い場所だった阿蘇山。

気がついたら、辛抱たまらず駆け出していました。

DSC 0206

「阿蘇山、楽しいぞー!ビューン!」

DSC 0207

テンション上がって飛び出しちゃっいました!

楽しかったです!