MacBook Air(Mid 2012)用に2,580円でRemarks Japanから発売されている60W MagSafe互換電源アダプタを購入しました!

勿論非純正品ですが、Apple MagSafe電源アダプタ(純正品)よりも4,000円以上も安い価格は非常に魅力的。

購入後約1ヶ月、今のところ問題なく使えているのでレビューしてみたいと思います!

SPONSORED LINK

【Amazon購入】Apple非純正 MagSafe互換電源アダプタ レビュー

コチラが届いた品。非純正品という事で、アップルマークは付いていませんが、形や作りはほぼ同様。

DSC 0631

電源アダプタの外観

DSC 0632

DSC 0634

DSC 0636

Amazonで購入した45W非純正品との比較

以前Amazonで、45Wの互換電源アダプタを購入しました。

そちらとサイズを比較してみました。

縦も横の長さ、

DSC 0002

厚さほぼ同じでした。

DSC 0003

45Wではなく60Wを買った理由

11inchのMacBook Airに標準で付属する電源アダプタは45W。ですが、今回購入したのは60W。

Airは、冬場など温度が低いと中々充電が開始されないことがあります。

コレが、大きめの容量の電源アダプタだと充電が出来ない問題が少ないようだという話を聞いたので、今回は60W品を購入しました。

ちなみに、MacBook ProやMacBook Airは、既定のワット数より大きなワット数のアダプタを使っても問題ありません。

Intel ベースの Apple 製ノートブックコンピュータ用の電源アダプタの種類には、45W、60W、85W があります。必ずお使いの Apple 製ノートブックコンピュータに適合するワット数のアダプタを使う必要がありますが、付属のアダプタよりワット数の高いアダプタは問題なく使えます。

たとえば、通常 60W のアダプタを使う MacBook (13-inch Late 2009) をお使いの場合、85W のアダプタも使えます。45W のアダプタは使えません。45W のアダプタでは、この MacBook に十分な電力を供給できません。

Intel-Based Apple notebooks:正しい電源アダプタと電源コードを確認する方法

と、Appleのサイトにも記載されています。

MagsSafe→MagSafe2コンバーターを使用!

コチラの電源アダプタはMagSafe。勿論マグネットでくっつきます。

DSC 0638

が、私が持っているMacBookAirは2012年製でMagSafe2なので、「MagSafe − MagSafe 2コンバータ」も一緒に購入し、使っています。

コンバータを取り付けるとこんな感じ。

DSC 0005

Airに問題なく充電できた!

コンバータを取り付けて、Airを充電。購入後1ヶ月、問題なく充電できています。

DSC 0008

2580円は安い!予備充電器にオススメ!

互換品ですが、2580円という価格は非常に魅力的だと思います。

自宅用,職場用,持ち歩き用など、予備の充電器が複数台あると、コンセントの抜き差しや鞄の詰替えの手間がなくなり、非常に快適に使用出来ます。

安く替えの充電器が欲しい方、予備で複数充電器が欲しいという方にオススメです!