どうしても湯気で曇ってしまうお風呂の鏡。いつも鏡が曇って見えません。

という事で、Amazonで評判の良い曇り止め『レック 塗りやすい くもり止めリキッド』を購入してみました!

他の方法も色々と試したんですが、なんだかんだ曇りがちだった鏡が、コレを使ったら曇らなくなりました!

SPONSORED LINK

浴室の鏡の曇り止めに『レック 塗りやすい くもり止めリキッド B-856』が効いた!

「浴室の鏡、湯気でくもらない。」と書かれた本体。

DSC 0078

塗りやすいヘッド角度!

鏡に塗りやすい形にヘッドが曲がっています。

DSC 0080

本体をぎゅっと押すと、中身が中央の穴から出て、ヘッドのスポンジで鏡全面に塗っていく形。

DSC 0082

自宅の鏡で早速試す!

曇った鏡。まずは汚れた鏡をキレイに磨きます。

DSC 0084

ダイヤモンドパッド』などでキレイに磨いてからだとより効果があるようです。

DSC 0085

キレイに磨き、乾いたら「くもり止めリキッド」が鏡全面にくまなく行き届くように塗っていきます。

DSC 0088

コレだけで完了!

早速入浴テスト!

塗った当日、楽しみでお風呂に入ると何故か鏡が曇っていました。

あれーと思いながら、鏡にシャワーで水をかけると、鏡表面に水がサーッと浸透して、くもりがとれていくじゃないですか!

その後、お風呂を出るまでずっと曇らず快適に使えました!

使ってから約3週間 効果持続!

あと気になるのは、この効果がどれくらいもつのかという事。

お風呂の鏡のくもり止めは、他の方法も色々と試したんですが、どれも1日2日は効果があるけど、スグにまた曇るようになってしまっていました。

ですが、コレは使ってから3週間程経ちますが、入ってシャワーで軽く水をかければその後曇らないという感じで、今もお風呂の鏡が曇らず快適に使えています。

Amazonのレビューで1ヶ月後も効果継続中という方もいらっしゃいました。

あとどれだけもつか楽しみです!

50×50cm鏡に約40回程塗れる分量入り!

また、効果が切れても一個に50×50cm鏡に約40回程塗れる分量が入っているので、継続して使えそうです!

お風呂のくもりSTOP!

一度塗っただけで曇り止めの効果が長持ちして、何度も塗れる分量が入った『レック 塗りやすい くもり止めリキッド』

浴室の曇りに効く、中々頼りになるヤツでした!

お風呂の鏡のくもりに困っている方は是非お試し下さい!

オススメのお風呂アイテムまとめもどうぞ→『お風呂が本気で快適になった便利グッズ8選! | nori510.com