のりごとー( @nori510 )です!

お遍路旅に出ていたんですが、最後の県香川県に入ったら絶対に食べたかった讃岐うどん。

関東在住にもかかわらず、お遍路旅の2週間前にも讃岐うどんツアーで、讃岐うどんを食べに来ていた程のうどん好き@asuka_xpさんオススメの「山下うどん」に行ってきました!

SPONSORED LINK

香川に行ったら食べたい讃岐うどん!『山下うどん』

アスカさん、この「山下うどん」も2週間前に食べたばかりとの事ですが「また、このうどん食べに香川にきたいと思ってたんだ!…というかまたすぐ来ようかな」と言わしめる程の旨さ。

期待に胸が高鳴り、入店。

店舗外観と店内

これが店舗外観。

店内に入ると、ホントに座る席が無い程の混雑っぷりで、多くの地元の方、うどんに目がないうどん好きの旅行者などが訪れていました。

店内は食堂風で、テーブル席と座敷席がありました。

セルフ方式の店内

セルフ店の流れ
1.カウンターの列に並ぶ
2.お盆とお冷やを準備する
3.自分の番が来たら注文する
4.おでん、天ぷらなどのサイドメニューを取る
5.お会計
6.食す
7.お盆を丸ごと返却口に持って行く

【お遍路】香川県出身の俺が自信を持ってオススメする美味い讃岐うどん屋Best 5! – nori510.com

山下うどんさんは、セルフ方式との事。

セルフの予習をしっかりしていたので、いつでもこいの準備万端で挑みました。

サイドメニューを取って、メインのうどんを注文します。

注文してからの回転がめちゃくちゃ早くて、すぐうどんが出てきて驚きました。

おでん90円!牛すじメチャ旨!

讃岐うどんスタイルでは当然という、うどん屋のおでん。

美味しそうなおでんは一つ、たった90円。

牛すじが大変美味しいとのことだったので、牛すじ、そして美味しそうだったゆで卵を取りました。

おでんの隣に置いてあった、甘めの味噌ダレが牛すじによく合って、抜群に美味しかった。

あんまり美味しかったので、この後もう一度並んで、牛すじを再び注文して頂いてしまいました。

讃岐うどんぶっかけの元祖『ぶっかけ(冷/小) 250円』

山下うどんは、讃岐うどんぶっかけの元祖といわれる名店だそうなので、一番人気の「ぶっかけ (冷/小) 250円」を注文。

天かす、レモン、ネギがトッピングされた、うどんで、

ショウガはテーブルに置いてあり、自分ですり下ろすタイプです。

自分でスリスリして、入れる生姜になんだかテンションがあがりました。

気になるぶっかけうどんの味は、食感がとても粘りがあり、コシも強く、ダシもシッカリときいていて、THEぶっかけという印象で、とても美味しかった。

美味い!もう一杯!(この後、本当に追加でもう一杯注文)

かき揚げ(100円)も旨いよー

うどんにあうNo.1トッピングはかき揚げだと思っているんですが、これも良かった。

定番の、ニンジン、玉ねぎ、グリーンピースなどが入っていて、そしてえびがシッカリときいて、揚げたてのサクサク食感が良い感じ。

かき揚げも美味しく大満足。

ぶっかけ小+かけあげ+おでん×2でたった530円!

会計時に、何この安さ!と驚いてしまったのですが、「ぶっかけ小(250円)+かけあげ(100円)+おでん(90円)×2」とこれだけ頼んでたった530円でした。

※讃岐うどんは「小」が普通サイズ

いやぁ安さにも驚きました。讃岐うどんって基本安いんですね。

有名人のサイン多数!

知った名前の有名人のサインも多数飾られていた店内。さすが香川のぶっかけうどん元祖だという名店という感じでした!

お遍路中でも、旨さにテンション上がってもう一杯!

卵とぶっかけうどん片手にポーズを取ってしまうほどの美味しさで、

テンション上がってしまい、もう一杯追加しました。

醤油うどん小(250円)と、牛すじ(90円)をもう一度並び直してお会計。

醤油うどんは、うどんに醤油をかけて食べる、麺の味を最大限に楽しむ一食。

これまた自分でするタイプの大根をおろして、

目にも留まらぬスピードで醤油をかけて、

頂きました。

麺のコシ、ツルッツルの喉越しが楽しめて、これまた美味しかったです。

あぁまた行きたい!!

山下うどう、うまかった!!

店舗情報

住所:香川県善通寺市与北町284-1
TEL:0877-62-6882
営業時間:9:30~18:30(平日/土日・祝)
定休日:火曜日 

※店内は2010年に移転した様で、古いカーナビだと旧店舗に案内されてしまうようなので、行く際は住所を確認下さい

関連記事:【お遍路】香川県出身の俺が自信を持ってオススメする美味い讃岐うどん屋Best 5!