全国のnori510.comのみなさんこんにちは!
忘れた頃にやってくる、準レギュラーのふじもん(@2000_4000)です!

なんがでっきょんな! « おもしろき こともなき世を おもしろく

『なんがでっきょんな!』というブログをやっています。

何を隠そう、私はうどん県こと香川県出身。

「なんがでっきょんな!」というのは香川の方言(讃岐弁)で、あいさつの言葉です。

さて、突如このような記事を残してお遍路へと旅立ってしまったアルティメットメディアクリエイターのノリさん・・・

葬儀業界を退職して、新しいスタートをきります! – nori510.com

私にできることは、せめてノリさん(と@ushigyuさんw)がおいしいうどんを食べられるように寄稿することくらい・・・

というわけで、さぬきうどんTIPSと、おいしいうどん屋さんの紹介をしていきたいと思います。

SPONSORED LINK

1.さぬきうどんを食す前に知っておきたい6のTIPS

(1)セルフ店の流れ

最近は丸亀製麺やはなまるうどんと言ったさぬきうどんの全国チェーンがあるので、セルフ方式を知っている人が増えてきましたが、ここでもう一度おさらいしておきましょう。

  1. カウンターの列に並ぶ
  2. お盆とお冷やを準備する
  3. 自分の番が来たら注文する
  4. おでん、天ぷらなどのサイドメニューを取る
  5. お会計
  6. 食す
  7. お盆を丸ごと返却口に持って行く

お店によってやや違う所もありますが、この流れを押さえておけば間違いありません。

(2)「ひや」と「あつ」の意味

お店によっては麺とだしの温度を選べることがあります。

  • あつあつ・・・麺もだしも温かい
  • あつひや・・・麺が温かく、だしが冷たい
  • ひやあつ・・・麺が冷たく、だしが温かい
  • ひやひや・・・麺もだしも冷たい

もし「ひや?あつ?」と聞かれたときは、好きなものを頼みましょう。

(3)セルフ店で席取りをしてはダメ

スターバックスなどでは「席を取ってからオーダーお願いします」などと言われることもありますが、セルフのうどん屋でこれはNG。
そもそもうどん屋の回転は速いので、焦らずに列に並んでから席を探しましょう。

(4)おでんには味噌

香川はおでんに味噌をかけて食べます。
うどん屋には大抵おでんが置いてありますが、その隣に味噌の入った容器が置かれているでしょう。
是非、味噌をかけて食べてみて下さい。

(5)申告制のお店は正直に!

お店によっては「食べた後に、自分が何を食べたか申告してお金を払う」という県外人驚愕のシステムを採用している場合があります。
そのときは邪な気持ちを消し去り、正直に申告しましょう。

(6)お遍路さんは無料のお店がある

もうあまり数は多くありませんが、お遍路さんには無料でうどんを振る舞ってくれるお店があります。
これがいわゆる、接待うどんです。


2.オススメのうどん屋さんベスト5

1位:宮川製麺所

1

完全セルフのお店です。
我が地元、善通寺市の名店。
善通寺と言えば総本山なので、お立ち寄りの場合はぜひ。

住所:香川県善通寺市中村町1-1-20

2位:いなか道 根っ子

2

多度津にできた比較的新しいお店。
うどんも美味しいですが、ビニールハウスの中で食べるというスタイルが斬新です。

住所:香川県仲多度郡多度津町大字青木565-2

3位:麺や 丸亀田村店

3

県内チェーンのお店ですが、最近は昼飯どきに長蛇の列ができています。
年中無休で朝6時から開いているのが嬉しいですね。
ぶっかけうどんが絶品です。

住所:香川県丸亀市田村町613-1

4位:麺処 綿谷

4

高校生のときに足繁く通っていた思い出のお店。
思い出補正などではなく、今食べてもここの肉ぶっかけは美味いです。

住所:香川県丸亀市北平山町2丁目6−18

5位:上戸うどん

5

ここは割と最近開拓したお店です。
「上戸」と書いて「じょうと」と読みます。
いりこのダシが非常に利いていて、「これぞさぬきうどん!」という味です。

住所:香川県観音寺市豊浜町箕浦974-1

番外編:一鶴 丸亀本店

6

香川に来たら是非食べて頂きたいものが、骨付き鶏。
これは丸亀市周辺の名物料理で、たれに漬け込んだ骨付きの鳥の足を焼いた料理です。

骨付鳥 一鶴 -IKKAKU-:香川県丸亀市

一鶴(いっかく)というチェーンのお店が有名です。
ひな鳥は柔らかいので初心者向け。
おや鳥は歯ごたえがあって噛むほどおいしいです。

JR丸亀駅の目の前に本店があるので、ぜひノリさんにも行って頂きたいですね。
ちなみにサイドメニューもうまいです。
住所:丸亀市浜町317

おわりに

ノリさん、楽しんできて下さいね!!

なお、ここまでの内容は映画UDONを見てから香川に行くと、より一層お楽しみいただけます。