ハードノ魔導ウォーリア、のりごとー( @nori510 )です!

頼まれてもいないのに、ハードなノマドSTYLEを提唱し続けている「ハード過ぎるノマドシリーズ」

今回は少し趣向を変えて、ハードと言うよりも本当にお洒落なノマドのご紹介です!最近密かにハマっている、オシャレノマド。

と言うことで、今回ご紹介するのは、絶景でノマドる『断崖絶壁ノマド』

SPONSORED LINK

絶景!『断崖絶壁ノマド』

DSC 0521

『断崖』といえば、ヒッチコックのスリラー映画や、秋山準選手がエプロンから場外へ小橋健太選手に放ったエクスプロイダーを連想しますよね、当然。「見ているのが辛い」という名言もそこから生まれました。

それとも三沢選手が小橋選手へ放ったタイガードライバーを連想するでしょうか。

それにしてもあの、断崖式エクスプロイダーの決意!…アレは秋山選手が、、

まぁそれは置いておいて、つまり『断崖』という言葉は非常にデンジャラスな意味合いを持つ言葉な訳です。

DSC 0524

そんな、少し間違えば真っ逆さまに落ちてしまうような危険にさらされた『断崖絶壁』でのノマドワーク。

この危険なノマドのお勧めポイントは、「窮鼠猫を噛む」「火事場のクソ力」などのコトワザでも知られる様に、本能的な部分に訴える生命力の強さを利用した危機回避能力を最大限に発揮できるところです。

DSC 0526

オォ。。恐ろしぃ、一歩間違ったら死ぬな。。」と思いながらノマドれば、、コレ以上言わなくても、賢明な皆様ならもうわかりますよね!

つまり、本当に作業が捗るということです!

自宅近くのこの写真に写っているこの場所は、本当に私のお気に入りポイントになり、先日実際にココで『【iPhone5徹底検証】ホントに長く伸びたのかゴムパッチンで確かめてみた!』という記事を書き上げました。(マジで!)

DSC 0528

今まで数多の「ハードノマドSTYLE」をご提案してきましたが、この『断崖絶壁ノマド』は本当にお勧め出来るノマドです。

(じゃあ今までのハードノマドはオススメじゃないのか!なんていいっこなしでお願いします)

この場所を見つけてから私は、出来るだけ時間を見つけてはこの断崖絶壁に出向き、作業を進めたいと思っています。

DSC 0531

他に気になる断崖絶壁としては、やはり福井県の東尋坊など良さそうだなぁと思います。一度、東尋坊にはノマド旅行に行ってみたいなぁと密かに思っています。

皆さんも自宅や職場近くで、イイ崖出してる絶景の断崖絶壁ポイントを探して、ノマドってみてはいかがでしょうか?

絶景、断崖絶壁でのノマドは本当に気持ちが良くオススメです!

[ハード過ぎるノマドシリーズ]