皆さんとっくにご存知の事なのかもですが、ガムの包装の進化がスゴイですね!!
あんまりガム食べないんで知らなかったのですが、先日たまたま購入したら感動しました

ロッテのガムfits

1000000809.JPG

1000000872.JPG

ガムを引き抜くと、包紙の下方が破れて取り出されるので、そのままお口にポン
手には残りの包み紙

包紙を開ける一手間
この一手間を廃するアイディアが非常に素晴らしい

文字にすると何の事はないのですが、コレだけで
「あぁ、ガムの包み紙開ける事ってちょっとした手間だったんだな」
と今更認識しました

この僅かな手間を発見して、最良の形で手間を減少させるアイディアを実装する
なんて素晴らしいんでしょう

僕は感動でガムを味が無くなるまで強く噛み締め続けましたよ

SPONSORED LINK

その他のアイディア達!

それでは、その他のアイディアをご覧下さい!

ケチャップマスタードケースの感動のマイナス一手間


先日も、コンビニのケチャップやドレッシングのケースが海外で絶賛されているという記事がありましたが、
このケースもすごくいいんですよね

「日本人は凄い!」「この容器は神だ」 お馴染みの「パック」を世界が絶賛 (1/2) : J-CASTニュース
コンビニでアメリカンドッグを買ったり、飲食店でサラダなどを頼んだりしたときにケチャップやドレッシングなどが入ったパックが付いてくる。片手で2つ折りにすれば中身を出すことが出来て、手が汚れない便利な容器だが、実は、ケチャップやマスタードなど2種類の内容物を同時に出せるものは、日本独自の技術であり、日本でしか手に入らないのだという。

コレもホントに感動

アメリカンドックが好物の僕は、このケースじゃないケチャップを渡す近所のコンビニには
極力行かないようにしている程このケースも大好きです

余談ですが、このケチャップとマスタードが同時に出るケースを以前に絶賛していた所友人に
「俺は逆に、あの同時ケースだとイヤだ」
と言われた事がありまして、それはなぜかと尋ねたら
「マスタードが好きじゃないけど、アレは強制的にマスタードもかかってしまうから」
という返答が返ってきました
そういう意見もあるんだと驚きました、勉強になりました

が、僕は初めてこのケースでケチャップとマスタードをかけた時、
あまりの感動にケチャップとマスタードの最後の一滴を出し切るまで強く握り締め続けましたよ

納豆パックのマイナス一手間

タレ袋と乾燥防止フィルムを廃止してゼリー状のタレをつけた金のつぶ

納豆 金のつぶ あらっ便利! スペシャルコンテンツ|ミツカングループ商品・メニューサイト

コレにも感動しました

コレを初めて食べた時、どこからでも切り取れますのタレ袋に感動した事が吹っ飛び、
そのタレ袋すら必要ないのかと感動で打ち震えたその手で納豆を混ぜ続けましたよ

締め

日々の生活の闇に潜んだ僅かな一手間を見つけて、
最良の形で手間を減少させるアイディアを実装する

ビジネスにおける原点であり、すべてと言っても過言ではない訳ですが、
私たちも日々の中から僅かな一手間に気を向ける心がけからでも
おこなっていけるようになりたいものですね

それでは、また