こんにちは。「40womannews」の@machikomaki33 です。

今までバッテリーを持たずにiPhoneを使っていたので、帰りの電車で残量がなくなってiPhoneを楽しめない、なんていうことがちょくちょくあり、不便を感じていました。

それでもバッテリーを買うまでに至らなかったのは、種類が多すぎてどれを買っていいのかわからないことと、たまにしか使わないものにはいくらかけていいのかわからず、「選びきれない」ことが原因でした。

しかし「Macお宝鑑定団のセール情報」を見て、1980円で7000mAhと、たくさん充電できてしかも2000円を切るなら!と『cheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー』を購入したのでレビューします!

*1980円は2012年11月13日現在の価格です。(*価格は変動しますのでご注意ください)

SPONSORED LINK

約2000円『cheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー』に大満足!

こんな感じのコンパクトな外観。

Ph1

開けてみると、こんな感じ。

Ph2−1

SPONSORED LINK

専用のUSBケーブル× 2本 、コネクタ (Apple、MicroUSB、MiniUSB、GalaxyTab、PSP等)。説明書、専用ポーチ。iPhone 5は専用のコネクタがないので手持ちのもので行うようです。

Ph2

薄さはこんな感じ。厚み2.2センチは意外とベストサイズかもしれません。

Ph3

iPhoneの充電は当然バッチリできます。なにせ7000mAhですから4回くらいiPhone充電できますね。

Ph4

気になるのは持ち運びの快適さ。薄いので持ち運びしやすいです。

とりあえずポーチにいれるとこんな感じ。シックなカンジですね。

Ph6

さっそく次の日電車の中でバッテリーが危うくなって、このバッテリーが超役立ちました。

電車の中ではiPhone必須なので、通勤時間の楽しみを確保できる素晴らしさを今更ながら体感できちゃいました。

バッテリーがあるってこんなに助かることなんですね。

バッテリーはまだ必要ないと思っているiPhone初心者の方でも、2000円ちょっとなので1つ持っておくとホントに安心ですよ。