はじめまして。ブロガーを目指してはや1年、ただのサラリーマンの@chinsuke777です。

今回、大好きなドラえもんグッズの紹介を大人気ブロガー@nori510先輩のブログでやらせてもらえるということで気合を入れて準備してきました。

本日、ご紹介するのはドラえもん好きなら必見のCUTEな充電式バッテリー「ENERGY SQUARE Doraemon」です。

SPONSORED LINK

ドラえもん好き必見の!バッテリー「ENERGY SQUARE Doraemon」

まずは実物を見てもらいましょう。

送られてきた梱包を開けるとこんなプラスチックのケースに入っています。

真四角でも違和感なくドラえもんですね。このままホーム画面のアイコンにしたい位の真四角具合です。

付属品はこんな感じです。

USBケーブル、マイクロUSB、ミニUSB、Apple用のコネクタに説明書がついています。

バッテリーに蓄電 入力端子はminiUSB

バッテリーに蓄電の入力端子は、miniUSB端子。

DC5V/1A

蓄電の進行状況を4段階のLEDでお知らせ

裏面にはLEDライトがついていて、

蓄電の進行状況を教えてくれます。

ライトは全部で4つ。25%ごとに1つ点灯します。

過充電防止の機能付き!

また、過充電防止の機能がついているので、蓄電が完了したら自動的にライトが消えます。

バッテリー残量チェック機能付き!

この商品には蓄電されているバッテリー残量をチェックできる機能がついています。

蓄電の際には進行状況を教えてくれたLEDライトですが、携帯時はバッテリーを振ると残量に応じて点灯します。

蓄電が完了した直後なので当然100%ですね

iPhone充電 チェック

出力の際はUSB端子を繋ぎます。DC5V/1A

ちょっと中途半端ですが、残量40%位から充電を初めてみました。

40%から充電完了するまでにこれ位時間がかかりました。

後日10%を切った状態からも充電してみましたが、その時はだいたい2時間半で満タンになりました。

総評

この商品を購入するまで、実はこの手のバッテリーを持っていませんでした。

ヘビーユーザーではないので今まで特に必要性は感じなかったのですが、いざ持ってみるとどこでも充電が出来るというメリットは大きいと感じました。

バッテリー容量は2,000mAhなので、iPhoneなら少なくとも1回は満タンに出来るので普段使いとしては十分ですね。

それに、ドラえもんが圧倒的に可愛いです!!

あとがき

今回、@nori510先輩の好意により初めて記事を書かせて頂いた訳ですが、実際書いてみて、文章で伝えたい事を表現するのがこんなに難しいものかと改めて実感しました。

それを続けているブロガーと呼ばれる方々はほんとに凄いですね。

僕も次回は自分のブログでお会いできるように頑張ります。
つたない文章でしたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。