どーも、プロレス大好き@takac630です。

先日我が地元、一宮市に「新一宮プロレス」なる団体が出来るというウワサを聞きつけ、これは要チェックやー、ということで旗揚げ戦を見に行って参りました。

SPONSORED LINK

遂に発足した地元愛知県一宮市の「新一宮プロレス」

こちらが会場となった一宮駅西にある、稲荷公園。

写真 01

一宮駅西秋祭りというイベントのなかで旗揚げ戦は行われました。

実はこちらの公園、数年前に通り魔事件が起こり、以来この辺りで遊ぶ子どもたちが減ってしまったというのです。

そのことに大変胸を痛めた地元出身の主催者・馬場さんは、大好きなプロレスで町おこしを、そしてイベントで町が盛り上がって、またこの公園で子どもたちが安心して遊べるようにという、とても熱い気持ちで、今回のプロレス旗揚げに至ったということです。素晴らしい。

こちらが熱い気持ちを語る、主催者の馬場さん。

写真 02

そんな熱い気持ちに共感したのか、地元テレビ局の取材も。

写真 03 1

しかもNHKと東海テレビの2局。
写真 03 2

こちらは地元出身のレスラー、柴山選手。ケガの為、レフェリーとしての参加。

写真 04

公園内には屋台も出て、沢山の人たちが。

写真 05

そして、ご当地キャラ、一宮モーニングのマスコット、イチモの姿も。

写真 06

試合前、リングの周りには人も少なくイチモも寂し気?

写真 07

しかし徐々に子どもたちを中心に人が集まって来ました。

写真 08

試合の前には初めてプロレスを見る人も多いだろうということで、ルール説明がありました。

1試合目(セミ)に続いて2試合目(メイン)に登場したのは地元にちなんだ正義?のヒーロー、「ガチャマン」や「ダンシングヒーロー」。

悪者レスラーとの試合ではこのような激しい場外乱闘も

写真 09 1

写真 09 2

子どもたちが必死に頑張れーと大きな声援を送っていたのがとても印象的でした。

そして序盤は劣勢だったヒーローチームも、そんな子どもたちの大きな声援を受けて見事な逆転勝利。

試合後はこちらも地元にちなんだ「菓子撒き」で子ども達にお菓子をプレゼント。

リングの周りには沢山の子どもたちが集まって来ました。微笑ましい。

写真 10

最後は出場レスラーたちが集合写真。

写真 11

こうして試合も無事終わり、主催者の方とも少しだけお話も出来て、満足して帰路に着こうとしたその時、先述のNHK取材班(単身・ハンディカム)の男性から「ちょっとよろしいですか?」と声をかけられ、なんと取材に行ったのに掟破りの逆取材を受けたのです。

そして、NHKの取材を終えて一息つくのも束の間、続いて東海テレビ取材班(3人・カメラもマイクも大掛かり)からも「ずいぶん熱心に写真を撮ってみえましたね〜?(笑)」と声をかけられ、まさかの逆取材2連発。

若干緊張した表情で取材を受ける筆者。

写真 12 2

果たしてこの模様はオンエアされるのか、カットされるのか?

NHKでは10日のほっとイブニングで、東海テレビでは(たしか)15日の夕方のスーパーニュースで放送されるそうです。これは要チェック?やー。