のりごとー( @nori510 )です。

岐阜県岐阜市茜部にある、民家を利用してつくった、珍し感じのラーメン店『ユーミン』

女性が一人でも入れる様な雰囲気で、自家製チャーシューが評判のお店。

@beat910に教えてもらって行ってきました。

SPONSORED LINK

絶品の自家製チャーシューが食べられるラーメン屋 ユーミン

一本道に入った、住宅街にヒッソリと佇むまさに隠れ家的なラーメン屋。

ホントにこんな所にあるのかよぉと思いつつ車を走らせると、電灯の明かりがない道に突如現れたユーミン。

駐車場が埋まる程、車が沢山止まっていた。隠れた人気店だ。
MG 6578

静かな住宅街とのギャップ感にヤラれて、妙にテンションがあがった。

女子がギャップギャップと口を揃えて言う意味が少しだけ分かった気がした。

ギャップ感たっぷりの佇まい

ノレンをこれでもかとかき分け入店。
MG 6581

そこで眼にしたのは、民家を改装して作ったようなお店。とても普通のラーメン屋の佇まいではないソレに、テンションが更に上がった。

「ギャップ感」を胸に店内へ。

MG 6573

お洒落で落ち着いたな店内

店内は、暖色系のライトを使った温かい色使いで雰囲気たっぷり。

MG 6562

こんな店が岐阜の柳津近くにあったなんて。秘密の隠れ家に連れてきて貰ったようで、この店に案内してくれた@beat910がなんだか飛び切りかっこ良く見えた。

これが、ゲレンデ改め、ラーメン屋マジックなのか。
MG 6518

そんな叶って欲しくもない密かな恋心は胸にしまい、MENUから注文。

限定30食のチャーシュー麺 ¥980

何でもこの店はフワットロの自家製チャーシューが有名らしく、そのチャーシューをたっぷりのせた一日限定30食のチャーシュー麺がオススメという事なので、チャーシューメン¥980を注文。

MG 6458

これが、限定のチャーシュー麺。

MG 6493

和風で魚粉の効いたスープと、この大きくてアツさ1cm以上の柔らかくてフワフワのチャーシューがよくあって、相性抜群で箸がすすむことすすむこと。

MG 6473

一口くちにした途端、もう癖になり、次いつ来ようかと考え始めてしまう程、大変気に入ってしまいました。

MG 6496

コレは癖になる味。

美味しかったです。ごちそうさまでした。

店舗情報

住所:岐阜市茜部菱野4-88
TEL:058-275-4558
営業時間:18:00~24:00
(ラストオーダー 23:45/スープがなくなり次第終了)
店休日:月、火曜日
祝日は営業、振り替え有り
駐車場:あり(7台)
席数:18席(カウンター 8席/テーブル 10席)