皆さんはipadケースは何を使っていますでしょうか?
私は、以前に当blogでも紹介致しました、100均で購入しましたクッション付き封筒を使っていました。

純正ケースでは納得いかない私のipad ケース | GoTo Number
ipadケースについて悩んでおりました。 純正ケースもいいんですが、使うときは素のままで使いたいので毎回取り出すには不向きでNG。 となると、持ち運び時のみ使用するケースになるんですが、今ひとつ決めかねていまして、ノンケースのまま今に至っておりました。

上記記事でも書いているんですが、使うときは素のままがよいです。
持ち運び時だけケースに入れたい派です。

ケースってイロイロ悩ましいです。結構お高いし、選びきれません。

今回はそんな悩めるiPadケースを100均で購入できる格安ケースに絞ってまとめてご紹介いたします。

SPONSORED LINK

100円均一のiPadケース

ちなみに、ダイソーさんで購入しました。
それでは早速どうぞ。

クッションケース

IMG_2021.JPG
IMG_2022.JPG
IMG_2023.JPG
ハッキリいってコレです。コレで決まりです。
クッション付きでジッパーで出し入れ。サイズもぴったり。
実は今これを使ってます。
これ以降の紹介商品はおまけのようなものかも。

クッション付き封筒

ipad1.JPG
macbookair1.jpg
macbookairipad2.JPG
コレは以前まで使っていました。
スティーブ・ジョブズ総帥のMacworld 2008キーノートでの封筒からmacbook air を徐ろに取り出すシーンを彷彿とさせて、個人的にお気に入りです。

FILEケース B5

IMG_2024.JPG
IMG_2025.JPG
IMG_2031.JPG
プラスチックのアタッシュケース風で、ハードな使用時もipadを守ってくれそうな気がする。
意外といいかも。

ジッパーファイル ひし型地(ネット付き)B5

IMG_2026.JPG
IMG_2027.JPG
IMG_2028.JPG
IMG_2029.JPG
ポリプロピレンでできたファイル。ネット付きなのでネットにipadを挟むと固定されてよい。
意外といいかもパート2。

クリアブック 20ポケット B5

IMG_2030.JPG
IMG_2035.JPG
IMG_2034.JPG
20あるポケットのうちの1つに収納して、持ち運べるかと。
B5サイズのポケットが若干サイズが合わず、ポケットが破れる事態に。
普段の使用はあまりお勧めしませんが、スクラップされたプリントとともにipadが出てこれば注目を集めるかも。

マグネットカードケース B5

IMG_2040.JPG
IMG_2043.JPG
IMG_2044.JPG
コレはなにがスゴイかというと、裏がマグネットになっているので、
冷蔵庫や黒板、ホワイトボードなどに貼っつけておけるという優れもの。
ipadにレシピを表示させ冷蔵庫に貼っつけてなんてのに使えるんじゃないかと。

しかし、iPadの重さにマグネットの力が敵わず滑り落ちていってしまいました。
もう少しマグネットが強力であれば。残念。
iPadの重さが仇となりました。

保冷保温 アルミバックSS (缶ジュース冷凍食品などに)

IMG_2036.JPG
IMG_2037.JPG
IMG_2039.JPG
保冷保温に適したアルミのバックなので、太陽光など熱さが気になるレジャー時などにお勧め。
取っ手もついているので、コレだけでの持ち運びもOK

おまけ ipad スタンド

私がスタンドとして使っているのはえせゴリラパッドのようなカメラの三脚。
脚の部分が自由に動くのでipadが立つように調整して使用しています。
1000000690.JPG
1000000692.JPG
1000000694.JPG
1000000695.JPG
スタンドについては素晴らしい記事がありましたので、コチラもご覧ください。
まな板立てや、皿立てをipadスタンドにしています。

iPadに適したスタンドを探してみる(100均で): 浮遊中。
iPadに適したスタンドを探してみる(100均で) さて、無事ipad購入のはこびとなったわけですが、 使ってみると一つ「これはあったほうがいいなあ」と思うものがありました。 それは、スタンド。 膝の上に乗せて使っても良いのですが、首が疲れます。 かと言って手でホールドできる重さでもないです。 というわけで、一つスタンドを調達することになりました。

今回はケースのみに絞らせて頂きましたが、本当は「100均で極めるiPad周辺機器」として、書きたかったです。
もしかすると、次回があるかもしれませんが未定です。

皆さんも100均でipadケースをとり揃えて、
毎日違うケースで新鮮な気分を満喫してください。

iPadケースでお悩みの方は、今回の紹介ケースを参考にして頂けると幸いです。

それではまた。