皆様、初めまして。@livlove007(リブラブ)と申します。

まだブログを始めたばかりで、まだまだ記事も少ないのですが、色々チャレンジすることから始めようと考え、今回こちらのブログに寄稿させていただきました。

私の事を簡単に述べさせていただくと、もっと自分らしさを出せれたらなぁという思いから、レンタルサーバーにてブログを新設し、この六月より更新しております。

livlove007’s ios life』というサイトで、「実生活に浸透するiosデバイスで何ができるのか」をテーマに日常生活で便利な使い方等を発信しております。

livlove007’s ios life | ios which melts into a life

もし、宜しければ覗いてください。

SPONSORED LINK

iPhone iPadにやってきた!
「WOWOWオンデマインド」

さてそれでは本題。今回ご紹介しますアプリは、『WOWOWオンデマンド』です。

WOWOWメンバーズオンデマンド
エンターテインメント, ライフスタイル
無料

アプリ概要とコンセプトについて

本放送は正式には7月からなのですが、それに先立ち、UEFA EURO2012 サッカー欧州選手権をライブ中継する配信が6月9日より始まってます。

アプリの使い勝手や画質をレポートしたいと思います。

このアプリは、ダウンロードは無料ですが、WOWOW契約者しか利用できません
言い換えれば、有料アプリと同じです。
視聴するには、WOWOWとのBSデジタルの視聴契約が必要になります。

アプリのコンセプトは、WOWOWが保持する豊富なコンテンツを、好きな時間に楽しむことが出来るというものです。

現段階では、7月からWOWOWのオリジナルドラマや漫画家の松本零士氏のアニメの配信が決定してますが、アメリカのメジャー会社の映画作品等の配信予定はまだのありません。

サービス開始時は、最近値下げされたhuluの方が、コンテンツは豊富です。

しかし、WOWOWは映画配信の草分け的な存在ですので、いずれは映画の配信も始まる事と期待しています。

実際にアプリを使ってみる

それでは、使ってみましょう。

アプリをダウンロードしたら、初めにWOWOWオンラインID の新規登録とWOWOWメンバー登録をWOWOWのwebサイトで登録します。

登録が終わったら、アプリを立ち上げ、オンラインIDとメンバー登録時に取得したパスワードでログインします。

起動画面

IMG photo a

トップ画面です。

IMG photo1

SPONSORED LINK

現在はサッカー選手権のみですので、7月のサービス開始後は、このトップ画面は変更されるかもしれません。

観たい番組をクリックします。

IMG photo2

再生の青いボタンを押すと配信が始まります。
設定画面でTwitter、Facebookの連携できます。

IMG photo3

TwitterやFacebookのボタンを配置してあり、クリックすると視聴番組をツイートできます。

IMG photo4

ツイートの短縮urlはWOWOWオンデマンドのHPへのリンクとなっています。

IMG photo5

視聴画面です。

iPhoneにインストールされているYouTubeアプリと同じで、

IMG photo6

縦横表示に対応してます。
また、30とあるアイコンを押すと30秒前に再生時間を戻す、タイムシフト再生が出来るようです。

IMG photo7

気になる番組を、お気に入りに追加して、指定時間に通知させることが出来ます。

IMG photo8

実際の画質ですが、今回のようにオンデマンドのライブ配信にしては画質は合格です。
iPhoneでの試聴で見辛いことはありませんでした。
しかし、外付けのデジタルチューナーと比べると、激しい動きのある場面では、映像にブロックノイズが目立ちます。

また、3G回線では殆ど視聴出来ません。
通信速度が追いつかないような印象です。Wi-Fi接続は必須だと思われます。

iPad版も試しましたが、画面がiPhoneに比べ大きい以外は、違いは感じられませんでした。

まとめ

映画の視聴がメインなら、価格の安いhuluの方が良いかもしれません。

WOWOW加入者でiPhone、iPad所有者なら迷わず、いれておいて良いアプリですが、huluと同様な期待をされている方には、オススメしづらいです。

当面は、WOWOW視聴者限定のサービスになりそうです。
今後のサービス拡充に期待したいです。

では。

WOWOWメンバーズオンデマンド
エンターテインメント, ライフスタイル
無料

nori510から一言

WOWOWだけに「遂に来たか!WOW!ウーワァーォ!!」と唸ってしまいました。

当ブログでは皆様の寄稿をお待ちしております。どうぞ、白いTシャツにカレーうどんの汁を飛ばしちゃうくらいお気軽にご連絡下さい。

ご連絡は@nori510または、contactまで。