今巷の熱い視線を集める注目のサービス foursquare
[foursquare ]

知っての通り、自分の位置情報を 通知(check-in)するSNSサービスなワケで、
iPhoneアプリもあるので、行った場所行った場所で自分今ここにいるよと、
気軽に発信出来ます。
コレとかコレに使用方法等が載ってます
Twitterの次はこれじゃね?今一番イケてる(と僕が思っている)『foursquare』について調べてみた
foursquare を使ってみた(登録や使い方など)

で、最近ようやく思ったんですが、
このfoursquareはcheck-in情報のfeedをはいているので
これってよく考えれば、別に良く考えなくても使えるなと。
つまり、今まで行った場所の情報が気軽に蓄積出来るなぁと。

SPONSORED LINK

過去を???振り返ったときの重要な要素の一つが、
いつどこに行ったのか。
これが、ある場所を訪れたらiphone app のfoursquareを立ち上げて、
check-inするだけで、自動的に蓄積される。
ライフログというやつでしょうか。

あそこっていつ行ったかなぁ?
だとか、
あの時行ったのってどんな所だったかなぁ?
が調べられる。
今回ふと思ったのが、この間カラオケ行ったのいつだったか?
で検索したらすぐわかりました。

コレって結構いいなぁという事で、簡単に方法を紹介します。
紹介ってほどなにもしていません。

まず、foursquareのサイトにログインして、historyへ

historyが残っていますが、検索、履歴数等の問題があるのでこのfeed情報を
情報ワンポケットの原則に則ってevernoteに集約するため、RSSをクリック

?※KMLはマップ、iCSは、カレンダー情報です

このRSSのURLを、mailpiaとかfeed inmybox、blogtrottr等で
evernoteのmailアドレス宛に送信します。

下記サイト等で登録して下さい。

[mailpia]
[feed inmybox]
[blogtrottr]

feedをメールするサービスを色々紹介してる記事
[Evernoteに全て詰め込みたい::RSS to Mail編]

お勧めはmailpia 任意のタイトルが指定できるので、evernoteの便利機能のノートブックとタグの自動割振が出来る。
lifelogのノートに送るのもよし、locationのタグをつけるのもよし。
その辺りは自由に設定して下さい。

参考記事
[ノートブックやタグを指定して、Evernoteにメール投稿する ]
[メールからEvernoteにメモを保存させるときの華麗なハック]

コレで、check-inさえすれば自動的にevernote に情報が蓄積出来ます。
結構、チェックインするの忘れてしまいがちなのがたまにきず。

※他の方法として、チェックイン時にtwitterに紐付けてつぶやいて、
つぶやきをtwtr2srcでevernoteに送るって方法とかもあります。

[twtr2src]

追記

20100326 Googleカレンダーに追加出来ないと思っていましたが、下記ページで追加する方法が紹介されていました

foursquareの履歴をmapとかカレンダーを使ってもっと楽しくする方法

参考書籍

ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)
早川書房 2010-01
売り上げランキング : 2176
おすすめ平均 5つ星のうち5.0

Amazonで詳しく見る